お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

クレジットカード決済を安全に行うための基本機能を詰め込んだ 『オレンジボックス』 サービス

初めてクレジットカード決済導入をインターネット上でお考えの方に

『オレンジボックス』の仕組みは HOP (Hosted Order Page) 方式、一般にリダイレクト (注1) と呼ばれる方式です。 オンライン店舗等、決済画面のデザインはそのままに、決済のシステム部分をサイバーソースのデータセンターに直接接続することでクレジット決済が容易に行えます。当サービスの採用で小規模そして中規模オンラインビジネスでの決済・経理業務の効率改善が見込めます。

◆『オレンジボックス』3つの特徴

1.簡単な設定ですぐにスタート
クレジットカード決済画面は当社より提供いたします。貴社ご自身のサイトにごく簡単なプログラム(インターフェイス)を組み込んでいただくだけで、特別なオンライン決済の導入が可能です。
2.ファーストクラスのセキュリティ
個々の取引は 「暗号化鍵」 を使った電子署名により保護されます。送受信するデータを暗号化することで、第三者による不正商取引や情報の改ざんなどを未然に防止できます。入力されるクレジットカード情報は、サイバーソースのデータセンターで直接受信、即時 (リアルタイム) 処理されます。オンライン上の店舗等、店舗側のサーバーにはカード情報を一切残さない方式のため、カード情報を保持管理する心配がありません。サイバーソースのデータセンターはミッションクリティカル、週7日24時間有人管理体制と世界トップクラスのセキュリティレベルを誇ります。
3.『管理画面』で決済取引の管理を簡単に
売上、取引処理といった日々の決済管理は、インターネット経由の管理画面で簡単に行えます。管理画面は当社が準備、すぐにお使いいただけます。

◆クレジットカード会社との契約について

オレンジボックスは、クレジットカード会社との契約にあたり、当社との包括代理加盟契約を結んでいただ体系です。包括代理名契約とは当社がクレジットカード会社との窓口になることで、各カード会社と企業の間での個別の手数料率交渉負担などを省くことができます。


【本リリースに対するお問い合わせ】
サイバーソース株式会社 マーケティンググループ
TEL:03-4363-7733 FAX:03-4363-7732 
Eメール:news_release@cybersource.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

『オレンジボックス』概念図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

注1: ホステッドオーダーページ (HOP : Hosted Order Page) / リダイレクト
指定した画面 (ページ) からその画面上で指定された別の画面に自動的に切り替わることを指します。オレンジボックスでは貴社のEC(電子商取引)画面から当社の決済画面に自動的に切り替わります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。