お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

コナミ、初のMMO型学園コミュニティーゲーム 「ときめきメモリアルONLINE」にWebMoney決済導入!

News Release
平成18年3月23日
報道関係位
株式会社ウェブマネー

コナミ、初のMMO型学園コミュニティーゲーム
「ときめきメモリアルONLINE」にWebMoney決済導入!


インターネット用電子通貨(電子マネー)として圧倒的な認知度をもち、300万人以上のインターネットユーザーが利用している“WebMoney”の発行元、株式会社ウェブマネー(東京都渋谷区 代表取締役社長:溝口龍也)は、コナミ株式会社(本社:東京都千代田区 以下、コナミ)が2006年3月23日より正式サービスを開始するMMO型学園コミュニティーゲーム「ときめきメモリアルONLINE」にWebMoneyを導入し、同日からWebMoney決済サービスを開始することとなりました。

 コナミの人気恋愛シミュレーションゲーム「ときめきメモリアルシリーズ」初のWindows用タイトルとして発表当初から注目を浴びてきた「ときめきメモリアルONLINE」は、すでに昨年11月、ウェブマネーが実施したメルマガ読者アンケートにおいても、「2006年遊んでみたいオンラインコンテンツ」として、男女両部門とも上位にエントリーするなどWebMoneyユーザーからも高い期待が寄せられています。

 今回の導入によりプレイ料金をWebMoneyで支払うことが可能となり、WebMoneyユーザーの利用可能なサイトが更に拡充されると同時に、その普及にも拍車がかかると思われます。ウェブマネーは、コナミとのタイアップキャンペーンを積極的に展開して、WebMoney認知及び「ときめきメモリアルONLINE」利用促進を図って参ります。

■ときめきメモリアルONLINEについて
リンク
「つながる友情、つなげる愛情、ひろがる学園生活」をコンセプトに、自分に合ったスタイルで高校生活を体験してたくさんの仲間と楽しい学園生活を送る事ができる新感覚のネットワークゲームです。男女とも髪型や体系、アイテムなどを組み合わせた、自分の好みのアバターキャラクターが作成でき、授業や試験、放課後のクラブ活動、恋愛候補生といわれる5人のキャラクターとの恋愛イベントや季節ごとの行事イベント等、様々なコミュニケーションを楽しむことができます。


WebMoneyの入手方法は、「ローソン」、「ファミリーマート」、「サークルKサンクス」、「am/pm」、「スリーエフ」、「デイリーヤマザキ」、「ミニストップ」、「ポプラ」等の全国主要コンビニエンスストアや大手家電量販店、ゲームショップ合計約30,000の販売店でのWebMoney購入のほか、クレジットカードや各種金融機関、イーバンク銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、郵便貯金を利用したインターネット上でのオンライン購入などの方法があります。また、WebMoneyを利用した電子決済は、ファイナルファンタジー(スクウェア・エニックス)、ラグナロクオンライン(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)をはじめとし、コーエー、コナミ、セガ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、バンダイ、ナムコなどが運営する国内の有名オンラインゲームサイトや、mora(レーベルゲート)、MSNミュージック(マイクロソフト)など大手楽曲配信サイトの他、ExciteやSo-net、Niftyなどが提供する各種コンテンツ課金にも対応、国内では既に4,000以上の有名サイトで導入されており、インターネット上の小額決済システムとしてはデファクトスタンダード化しています。


[本リリースに関するお問い合わせ先]
株式会社ウェブマネー 広報担当
東京都渋谷区恵比寿1-23-23 恵比寿スクエア
TEL:03-5739-3054  FAX:03-5739-3058 E-mail info@webmoney.ne.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。