logo

新ソーシャル・ネットワーキングサイト「Pakila(パキラ)」に、東京スカパラダイスオーケストラ・音速ラインの公式サークルがオープン、本人ブログもスタートしました。

Pakilaは、株式会社サンク・ネットワークス(本社:渋谷区神宮前、代表取締役:仁平みどり)が、企画・運営する12月30日(金)にオープンした新ソーシャル・ネットワーキングサイトです。
従来のソーシャル・ネットワーキングの機能(ブログ・メール・サークルなど)に、アーティスト・タレントの公式サークル/コンテンツを取り入れ、最新情報やコメントなどを公開しています。ファン同士の情報交換の場としてもご利用できます。
オープンから2ヶ月で会員数は1万8千人を超え、今月中にも2万人を超える見込みです。
3月8日(水)から東京スカパラダイスオーケストラと音速ラインの公式サークルがオープンします。また、東京スカパラダイスオーケストラのドラマーで、フィッシュマンズのメンバーでもある茂木欣一の本人ブログは既にサイト内でスタートしています。
今後も公式サークルに参加しているアーティスト・タレントのブログを取り入れていく予定で、柏原崇・少年カミカゼ・畑野ひろ子の本人ブログが近日スタートが決定しています。
ブログがSNSの要素だけでなく、独自に取材したミュージックマガジンなどもサイト内で公開し、さまざまなエンタテインメント情報を提供してきます。モバイルサービスも1月11日(水)から同等のサービスが展開されています。
現在、参加しているアーティスト・タレントは
Gackt・レミオロメン・Janne Da Arc・LOVE PSYCHEDELICO・フィッシュマンズ・3B LAB.☆S・メレンゲ・ジェット機・THEイナズマ戦隊・林田健司・柏原崇・畑野ひろ子・石坂ちなみ他。
今後も増えていく予定です。

また、月額315円(プレミアム会員)に登録すると、参加アーティスト・タレントの画像を利用して、自分のページデザイン等をカスタマイズ出来る機能や、各種プレゼントへの応募、公式サークルへの参加等が可能になります。(閲覧は無料です。)
招待無しのオープン型ソーシャルネットワーキングサービスですので、誰でも参加可能です。

◆ サイト概要
サイト:Pakila(パキラ)
利用料:無料
   (プレミアム会員:月額315円)
URL:リンク (PC・モバイル共通)


◆株式会社サンク・ネットワークスについて

1. 商号:株式会社サンク・ネットワークス
2. 代表者:代表取締役社長 仁平みどり
3. 所在地:東京都渋谷区神宮前6-7-12 Jプラネッツ3-A
4. 設立:2005(平成17)年9月5日
5. 資本金: 4,900万円
8. 主な事業の内容:・ポータルサイト事業 コミニティサイト「Pakila」
           ・デジタルコンテンツの企画、制作、運営、販売事業
           ・モバイルコンテンツの企画、制作、運営、コンサルティング


<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社サンク・ネットワークス 仁平みどり
Tel:03-5467-5117
E-mail:info@cinqnet.com

このプレスリリースの付帯情報

Pakilaトップ画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://pakila.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。