logo

住商情報システムは、「Curl」を用いたASPベンダー向けの低価格な「リッチ・クライアント環境構築サービス」を提供開始いたします

- アプリケーション・サーバのハードウェア投資を軽減 - ユーザビリティの画期的な向上を実現

住商情報システム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:阿部康行、以下住商情報システム)は、この度、(株)カール(本社:東京都中央区、代表取締役社長:土居 陽夫)のWeb開発型リッチ・クライアント言語「Curl」を用いたASP(Application Service Provider)ベンダー向け「リッチ・クライアント環境構築サービス」を低価格にて2006年3月1日(水)より提供開始いたしますので、下記の通り、お知らせいたします。

                  記

Ⅰ.「リッチ・クライアント環境構築サービス」提供の背景および概要:

「Curl」は、最近ニーズが高まっているリッチ・クライアント化のソリューションとして、国内のシステム・インテグレータにより多くの大手企業に採用されています。

この度、住商情報システムはパッケージ・ソフトウェアのASPサービスを展開するベンダー向けに「Curl」の使用ライセンスを低価格で設定し、ASPビジネス市場に於ける「Curl」の普及を推進いたします。

ASPサービスは、一般のパッケージ・ソフトウェアの導入と異なり、導入時の初期投資を抑制し、必要なアプリケーションのみを効率的に導入出来る為、企業の規模を問わず積極的に導入される傾向にあります。

一方、サービスを提供するASPベンダーは、顧客のクライアント数の増加に伴いアプリケーション・サーバの性能増強を迫られると言う懸念があります。これはクライアント数の増加によりシステムのレスポンス、処理速度が著しく劣化することに起因しており、予想外のクライアント数の増加によりASPサービスのシステム全体が停止すると言うリスクをはらんでいます。

また、従来のリッチ・クライアント型のソリューションでは、ASPサービスによるビジネス・モデルの場合、ASPベンダーと契約しているクライアント数により、リッチ・クライアント側のライセンス料が決定される為、多数のクライアントを有するASPサービスに対しては相当額のライセンス料が必要とされています。

住商情報システムは、これらを解決する為に、「Curl」のリッチ・クライアント技術により、既に稼動中のASPサービスビジネスのフロント部分の処理をクライアント側に移行し、アプリケーション・サーバの負荷を軽減すると共にクライアント側のシステムのレスポンスを大幅に改善するサービスを展開いたします。さらに、ライセンス料はクライアント数を無制限にして年間150万円の定額にて提供することといたしました。

従来、「Curl」は主に「B to B」のアプリケーションを中心に導入されて来ましたが、住商情報システムは国内のメガバンク向け口座統合システムの「B to C」アプリケーションへの導入など、大規模ユーザ向けシステムも手掛けてきました。このシステムでは短期間にユーザ数が1万数千名増加したにも関わらず比較的コンパクトなアプリケーション・サーバにて極めて安定的なシステム運用を実現しています。
これにより、「Curl」でのリッチ・クライアント化によるアプリケーション・サーバ側の負荷が大幅に軽減されることが証明されています。

ASPビジネス・モデルに於いても、「Curl」はハードウェアの増設を回避できるとともに、高度な操作性、レスポンスの向上を可能とし、導入コストを軽減するなど、極めて良好な投資効果を実現いたします。
また、稼動中のASPサービスの場合、システム仕様が明確に定義されている為、リッチ・クライアント化の為の開発コストも比較的容易に算定できます。

住商情報システムは、「Curl」によるリッチ・クライアント化のシステム構築サービスをはじめ、既存システムの「Curl」化のためのコンサルテーション、教育トレーニング等、幅広いサービスを提供し、2006年度においてASPベンダー10社のリッチ・クライアント化のシステム・インテグレーション・サービスを手掛ける予定です。


Ⅱ.販売開始: 2006年3月1日(水)


Ⅲ.販売価格:
(1) 「Curl」ライセンス料  150万円 (クライアント数は無制限)。
(2) リッチ・クライアント化の為のシステム構築コスト  500万円から
(フロント側の規模により異なる)
※ 価格は消費税別


Ⅳ.添付資料: 
 ASPにおけるCurl導入のメリット例


Ⅴ.本件に関するお問い合わせ先:

  【製品に関するお問合せ先】
   住商情報システム株式会社
        Curl事業部  担当: 杉本
        TEL: 03-5166-2853  E-mail: curl@scs.co.jp
        URL: リンク

  【報道関係に関するお問合せ先】
   住商情報システム株式会社
        広報・IR部 田中、片山
        TEL: 03-5166-1150


 *記載の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。                                    
                                             以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。