logo

株式会社アイムコム(本社:東京都千代田区、代表者:伊東和彦)は、独自開発のカスタマイズ可能なWebグループウェアサーバソフト「GroupSpirit3forWindows」の無料配布を開始する。

株式会社アイムコムは、高機能Webグループウェア「GroupSpirit3 for Windows」の無料配布を開始しました。アイムコムHP<http://www.aimcom.co.jp/> およびベクターのプログラム配信サービスにて行います。

株式会社アイムコム 2006年10月23日 13時00分

無料配布のGroupSpirit3は、ユーザー数制限なしのグループウェア機能だけでなく、業務用アプリケーションを追加可能なオープンソースを使ったWebプラットフォーム。基本機能として、トピックス/共有メモ/ファイル管理/共有ブックマーク/スケジュール/会議室/日報/設備備品予約/プロジェクト/ユーザ情報/共有連絡先/WEbメール/Ajax対応Webデスクトップなどを標準装備している。

今回「GroupSpirit」は「オフィスコンシェルジェ機能」を加えてバージョンアップし、
ビジネスユースにおけるソーシャルネットワークのコアソフトとして機能いたします。
「GroupSpirit」の特徴としては、グループウェアだけでなく業務アプリと一体化したWebプラットフォームです。オープンソースを使いカスタマイズや開発が容易、ソフトウェア資産の使い回しが容易、無料で利用できてユーザ数に制限がない、などがあります。
本ソフトは、1998年に基本機能を完成させ、その後バージョンアップを重ね、これまでに計2万本以上を配布してきました。そして、今回ユーザの声を反映させて改良を加えた最新バージョン「GroupSpirit3forWindows」は多機能スケジュールやWebメール等のグループウェア基本機能13個を標準で搭載していることに加え、Webコンピューティングのプラットフォームとして使用いただけるように開発仕様書を整備し、業務アプリケーションを任意に追加できる仕組みをも有しております。今回のバージョンアップは、Ajaxに対応したWebデスクトップと当社センターと連動した様々な無料サービスを受けることができる「オフィスコンシェルジェ機能」を追加したものです。Ajax対応Webデスクトップは、パソコンのデスクトップのイメージそのままにビジュアルなカレンダーや付箋、RSSティッカー、複数検索等を個人毎にカスタマイズして使用することができます。

また、「オフィスコンシェルジェ機能」とは、「GroupSpirit3 forWindows」と連動した
、簡易双方向映像配信機能(ビデオセミナーやビデオ会議が無料で行なえる)や紙媒体を簡単に広報できるファイル機能(利用企業のカタログやパンフレットを無料でアップできる)、ブログ風名刺交換機能(個人情報を晒すことなく情報交換ができる)及びそれらを統括した総合検索機能を提供するもので、ビジネスユースにおけるソーシャルネットワークのコアソフトとして機能いたします。
製品に関しての詳細は専門HP<リンク> にて掲載しております。

このプレスリリースの付帯情報

GroupSpirit3トップ画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事