logo

インストーラ開発ツールの最新版エントリーモデル 「FLEXnet InstallShield Windows 12 Express日本語版」を発売

Windows Vista発売開始に合わせた開発が可能で、最新のモバイルデバイスにも対応 スクリプト不要の最新インストーラ開発環境を低価格で提供

ITインフラのソリューション・ディストリビュータである株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区)は、Windows用インストーラ開発ツールの最新版「FLEXnet InstallShield Windows 12 日本語版」に、新しくエントリーモデルとして「FLEXnet InstallShield Windows 12 Express日本語版」(以下 InstallShield 12 Express)を追加し、本日9月20日より販売開始いたします。出荷開始は10月2日を予定しております。

InstallShieldは、優れたインストーラを、シンプルなインタフェースで効率的に開発できる製品で、インストーラ開発ツールのデファクトスタンダードとして多くのソフトウェア開発者に利用されています。
今回発売するInstallShield 12 Expressは、最新版「InstallShield 12」のエントリーモデルです。
InstallShield Windows 12は、来年初頭に発売が予定されているマイクロソフトの次期OSである「Microsoft Windows Vista」(以下 Windows Vista)のベータ版をサポートし、Windows Installer 4.0などの新機能に対応しており、エントリーモデルのInstallShield 12 Expressでは、スクリプトを使用せず、チェックリストに従って作業することで、ベーシックなインストレーションをトレーニング不要で非常に短時間で作成可能です。

なお、InstallShield 12 Expressは、今回の発表時点ではベータ版ビルド(Beta 2)に対応しており、Windows Vistaの最終ビルドがリリースされた後、アップデートを適用することで最新ビルドをサポートします。

ネットワールドは、InstallShield 12 Expressを同社のオンラインショップ、および販売パートナー経由で販売いたします。
価格はオープンプライスで、ネットワールドのオンラインショップ価格は、81,900円(税込)です。

また、サブスクリプションと10インシデントのサポートをセットにした「InstallShield 12 Express日本語版 メンテナンスパック」も提供し、価格は166,950円(税込)です。

InstallShield 12は米 Macrovision社の製品で、今回発売するエントリーモデルの他に、スタンダードモデルである「InstallShield 12 Professional Edition」(257,250円/税込)および、マルチ言語対応機能を備えた上位モデル「InstallShield 12 Premier Edition」(441,000円/税込)があり(いずれも2006年7月~販売)、今回InstallShield 12 Expressを加え、開発の目的やレベルに合わせて選択可能な3製品が揃いました。
_____________________
■InstallShield 12 Expressの販売開始・価格
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
販売開始:2006年9月20日
出荷開始:2006年10月2日(予定)

販売価格:オープンプライス

 ……………………………………………
 ネットワールドオンラインショップ価格 (税込み)  
 リンク

 ●InstallShield 12 Express日本語版
  製品版                 81,900円
  アップグレード版            32,550円

 ●InstallShield 12 Express日本語版メンテナンスパック
  製品版メンテナンスパック       166,950円
  アップグレード版メンテナンスパック  117,600円
 ……………………………………………

※従来バージョンの「InstallShield 11 Express日本語版」は
2006年9月29日受注分までとなります。

_____________________
■InstallShield 12 Expressの主な新機能
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1)Windows Vistaサポート
マイクロソフトの次世代OS「Windows Vista」をサポートするので、Windows Installer 4.0などの新しいテクノロジーに対応します。また、機能およびカスタムアクションにWindows Vistaに関連する条件をビルドすることもできます。

(2)ユーザアカウントコントロールのサポート
Windows Vistaに追加されたユーザアカウントコントロール機能をサポートします。インストールを行う際に、管理者特権を必要とするか、また最小権限レベルを指定することができます。

(3)デジタル署名の強化
インストール時にデジタル署名情報を指定するユーザのために、MsiDigitalCertificateテーブルとMsiPatchCertificateテーブルにエントリが追加され、これらがサポートされたことで、管理者以外のユーザがインストールすることのできるパッチの作成が可能です。

_____________________
■InstallShield 12 Express日本語版開発環境
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇Windows:Windows 2000 SP3以降, Windows XP, Windows Server 2003

※Microsoft Internet Explorer 5.01またはそれ以降が必要(IE 5.5以降推奨)


_________________
■マクロヴィジョンについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
マクロヴィジョン・コーポレーション(ナスダック:MVSN)は、エレクトロニック・ライセンシング、コピープロテクションおよびデジタル・ライツ・マネジメント(DRM)技術のマーケット・リーダーです。世界初のユニバーサル・ライセンシング・プラットフォーム「Macrovision FLEXnet」は、顧客のソフトウェアを容易に植付け、パッケージ化および保護することを可能にします。3,000社以上のソフトウェアベンダがFLEXenabled TM(FLEX化)製品を出荷し、数百のFortune 1000企業がソフトウェア・ライセンス管理にマクロヴィジョンの技術を使用しています。また、700以上のソフトウェア・ライセンシングおよびDRM特許を世界的に持ち、Business 2.0 に2年連続で技術系企業上位100社にランキングされました。2004年7月に米InstallShield社を買収し、同社をソフトウェア部門の一部としてInstallShield製品の開発と拡張を継続しています。本社をカリフォルニア州サンタクララに置き、海外拠点をロンドン、フランクフルト、テルアビブ、東京、台北、香港およびソウルに持ちます。
ネットワールドは、インストーラ開発ソフト「InstallShield」の総代理店として販売・サポートしています。
_________________
■株式会社ネットワールドについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
株式会社ネットワールドは、ITインフラストラクチャのソリューション・ディストリビュータとして、ユーティリティ・コンピューティング時代の企業データセンタと、そのセキュアでユビキタスなアクセスを実現する革新的な技術製品と関連サービスを提供しています。サーバやストレージ、そしてアプリケーションの仮想化に早期から取り組み、次世代のITインフラストラクチャのあるべき姿をリードしています。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。