logo

Turbolinux FUJI対応の無線LAN USBアダプタ3製品を販売開始

PCを起動せず、電波状況を確認できる「電波男」など人気モデルも

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)は、デスクトップ向けリナックスOSの最新版「Turbolinux FUJI」に対応したプラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭氏、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784)の無線LAN USBアダプタ3製品を、本日よりTurbolinuxオンラインショップにて販売開始することを発表いたしました。

今回販売を開始する「電波男GW-US54GD」「GW-US54GXS」「GW-US54Mini」の3製品は、昨今ニーズが高まっている無線LANをTurbolinux上で簡単に利用できるだけでなく、メーカーによるハードウェアサポートが付属していることから安心して購入していただけます。

「電波男GW-US54GD」はアクセスポイント検索機能を持ち、単体で周囲の無線LAN機器を探知することができます。「GW-US54GXS」「GW-US54Mini」はそれぞれ薄型、軽量などの特長を持ち、パソコンに搭載されているUSBポートへ直接装着して使用します。

※詳細は以下のURLでご覧いただけます。
リンク


■製品名/販売価格
・電波男GW-US54GD 税込価格 7,350円
・GW-US54GXS 税込価格 3,601円
・GW-US54Mini 税込価格 2,961円

Turbolinuxオンラインショップにて販売
リンク


<報道関係者お問合せ>
ターボリナックス株式会社 マーケティング本部
TEL:03-5766-1660 press@turbolinux.co.jp

LinuxはLinus Torvalds氏の商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事