logo

他社製のBIツールで構築されたレポーティング環境を「WebFOCUS」で増強

~ 既存システムに付加価値を与え、より顧客満足度の高いシステム構築を実現 ~

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:ビル・トッテン、略
記:アシスト)は、日本国内での独占販売権を取得しているWebレポーティン
グ・ツール「WebFOCUS」(開発元:米Information Builders, Inc.)と顧客企
業が持つ他社製のビジネス・インテリジェンス・ツール(以下BIツール)で構
築した既存システムとを組み合わせレポーティング環境を増強する「共存ソリ
ューション」を推進します。

 「WebFOCUS」は、海外4,500ライセンス、国内では金融、通信、製造業などを
中心に412社*の顧客企業へ導入され、企業の現場力向上のための情報活用の仕
組み「オペレーショナルBI」を実現するWebレポーティング・ツールです。
Oracle、DB2、SQL Serverなどのリレーショナル・データベース、IMS/DB、VSAM
といったレガシーシステムなど、社内外に分散しているデータ/システムとの
接続性にすぐれ、開発生産性が高くプログラマ育成や開発に工数をかけないレ
ポーティング・システムの構築を可能にします。
 *2006年5月現在の販売実績

 WebFOCUSはユーザのニーズに合わせ他のシステムに組み込むなど柔軟な開発が
可能なツールであるため、企業内で利用している既存の他社製BIツールによるシ
ステムを補完および増強し、より顧客満足度の高いシステム構築を実現すること
ができます。たとえば定型レポートの作成が得意な製品との組み合わせでは、定
型レポートから自由度の高い非定型レポート作成まで幅を広げることが可能で
す。また、分析が得意な製品はマーケティング担当者などに利用が限られます
が、WebFOCUSの場合は、既存の分析ツールと共存させながら、経営層から現場の
担当者まで幅広い利用者がレポート作成や分析を行うツールとして直感的かつ簡
単に活用できます。さらにWebFOCUSで作成したシステムは、他社製のBIツールと
異なり、それ自体にログインする必要がなく利用できるため、WebFOCUSが組み込
まれていることをまったく意識することなくスムーズに利用することができま
す。アシストでは、現在利用中のBI製品の機能を最大限生かしながら、さらに機
能補完/増強が図れる「共存ソリューション」として強力に推進し、WebFOCUSの
拡販に努めます。

    #  #  #  #  #  #  #  #  #  #  #

 今回、販売パートナーである日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都港
区、代表取締役社長執行役員:大歳 卓麻)から以下のコメントをいただいてい
ます。

=====================================
 BIの分野には ”Sense and Respond” に表される、企業の状態をすばやく把
握して必要なアクションをとるための情報を提供する側面と自由検索によって問
題点を深く掘り下げて分析する側面とがあります。IBMが提供しております
「Alphablox」は前者の側面に焦点を当てたツールとして発売以来ご好評をいた
だいていますが、このたび「WebFOCUS」の自由検索機能を「Alphablox」から呼
び出せるようになったことで、従来の定型的でわかりやすい画面だけでなく、
深い分析をするための自由検索画面をも同一プラットホーム上でお客様に提供
できるようになりました。
 IBMはこのソリューションを「BI全方位ソリューション」としてビジネス強化
のためBIシステム導入をご検討のお客様に提案してまいります。     
             日本アイ・ビー・エム株式会社
               インフォメーションマネジメント事業部 
                  事業部長 渡邉 宗之 様
====================================

====================================
■「WebFOCUS」の概要、販売価格
====================================
●製品概要
 WebFOCUSは、高い生産性と操作性という大きな特徴のほか、Oracle、DB2など
 のリレーショナル・データベース、IMS/DB、VSAMといったレガシーシステム、
 SAPをはじめとするERPパッケージ、Webサービスなど、社内外に分散している
 あらゆるデータ/システムとの接続性にすぐれたWebレポーティング・ツール
 です。定型、非定型を問わず、豊富で柔軟な視覚的レポート作成機能により、
 エンドユーザから経営層まで全社規模で幅広く活用できます。11,000以上の顧
 客サイトでの実績、大規模システムでは200万を超すユーザに利用されている
 そのスケーラビリティでも高く評価されています。
 
●稼働環境
 Windows 2000 Server、Windows 2003 Server、HP-UX、Solaris、AIX、Linux

●対応データベース
 Oracle、Microsoft SQL Server、UDB、HiRDB、Sybase、Informix、MySQL、
 ODBC、DB2*、IMS/DB*、VSAM*、ADABAS*、CA-Datacom*、CA-IDMS*、
 Teradata*、DB2/400* など他40種類 
  * 米国Information Builders社関連製品との組み合わせによる

●販売価格
 (最小構成価格)155万円~(税別)

====================================
■株式会社アシストについて
====================================

 代表取締役:ビル・トッテン
 設立:1972年3月
 社員数:670名(2006年4月)
 本社:東京都千代田区九段北4-2-1
 URL: リンク

 アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏ら
 ない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。Webレポーティ
 ング・ツール「WebFOCUS」をはじめ、多種多様なビジネス分野向けソフトウ
 ェアの販売および教育/サポート・サービス提供のほか、顧客の課題を切り口
 としたコンサルティング・サービスを提供しています。顧客の「情報活用」支
 援をテーマに活動を続け、優れた製品と顧客の立場に立ったきめ細かいサービ
 スの提供により、顧客企業における「情報活用」の実現を実践しています。

====================================
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
====================================
 株式会社アシスト 広報部
   担当:田口
   TEL: 03-5276-5850 FAX: 03-5276-5895
   E-Mail:press@ashisuto.co.jp
   
====================================
■「WebFOCUS」に関するお問い合わせ]
====================================
 株式会社アシスト 情報活用支援事業部
   担当:小林(誠)、日景
   TEL: 03-5276-5862 FAX: 03-5276-5876
   E-Mail: ibi_sal@ashisuto.co.jp
   詳細URL: リンク
   
====================================
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事