logo

株式会社イージーネット、「―情報セキュリティ監査アプライアンス―easyNetRAPTOR」を発売

~メール・ネットを監視、保存! 監査システムでSOX法に備える~

株式会社イージーネット(本社:大阪市淀川区宮原、代表者:和田俊弘)は「―情報セキュリティ監査アプライアンス―easyNetRAPTOR」を2006年4月新発売しました。

■ easyNetRAPTOR概要

 企業活動におけるIT利用の日常化に伴いネットを介した情報流出等、関係者を悩ませる問題は年々増加傾向にあります。また「日本版SOX法」施行が迫る中、いつ・誰が・どの情報を扱ったのか管理・記録することで企業としての責任を明確にしようとする“内部統制重視”の姿勢が今後加速、浸透していくと予想されます。
 easyNetRAPTOR(イージーネットラプター)は通信データの採取・保存をすることで情報を扱うことに対する社員の意識を向上させ、企業法令遵守の姿勢を育てることを基本としながらいざというときには強力な検証機能をもって追跡調査を行い、企業としての責任を果たすことを支援する情報セキュリティ監査アプライアンスです。


■ easyNetRAPTOR基本機能

------------------------------------------------------------------
1. 社外とのネットワーク通信を常時監視、不正な通信をリアルタイムで報告
――論理演算式の編集機能で詳細な報告条件を設定可能。

2. 全ての通信データを採取、永続的に保存
――非常時の証跡監査に。また自社で不正流出がないことの証拠として。

3. 通信内容を検索・再現し強力に検証
――高速全文検索エンジン標準搭載。統計データによる自社傾向調査も。
------------------------------------------------------------------
…通信に関する自社ポリシーを作成、“ネット私用閲覧” “掲示板書込み” “webメール”“メール添付ファイル” etc. 気になる通信を日々確認、検証結果に基づいてポリシーを更に最適化する…長期的な運用でより強力な情報セキュリティ監査が実現します。


■ easyNetRAPTOR長所

――強力な検証機能
□ 添付ファイル内検索可能
…メール、webメールの添付ファイル内まで検索対象。機密情報ファイル流出を見逃しません。*

□ 外部記憶装置を随時検索可能
…検索画面からの操作で外部記憶装置(NAS/SAN)を指定、検索可能。*

□ バックアップ中の検索可能
…1台構成で連続運転可能。データの採取、検索、バックアップを同時に実行することができます。

(*) オプション機能を含みます


――本システムの不正使用防止
easyNetRAPTORで利用した検索条件、閲覧した画面はすべて記録されます。これにより本システム担当者の不正な使用を予防することが可能です。


――他製品(エージェント型、フィルタ型)と比較して
□ 導入作業の負荷が少ない
…既存ネットワークの構成変更不要。クライアントへの導入作業も不要です。

□ クライアントの利便性を損なわない
…ネットワーク通信の停止、および速度低下は起こりません。

□ 運用管理の負担が少ない
…サーバではテープ交換以外の作業は発生しません。また、障害発生時にもネットワークへの影響はありません。

□ 運用コストが安価
…クライアント数に拠りライセンス・保守価格は変わりません。運用中の端末増減を気にせずご利用いただけます。


■ easyNetRAPTOR製品概要

【商品名】 easyNetRAPTOR
【提供形態】 アプライアンス
【仕様】 想定通信データ量:構成により数百人~一万人規模まで対応可能。
【関連資料】 リンク


■ お問合せ

株式会社イージーネット(担当者:阿武・岡田)
e-mail:e-sales@eni.co.jp TEL:06-6350-0850(9:30~18:30) FAX:06-6350-0845
〒532-0003 大阪市淀川区宮原4-6-18 新大阪和幸ビル8階
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事