お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

スウェーデンのセキュリティソフトウェア会社プロテクトデータ社2006年度第2四半期および中間決算を発表

ポイントセック(Pointsec)の売り上げが倍増

本リリースは、Pointsec Mobile Technologies社の親会社であるProtect Data(本社:スウェーデン・ストックホルム、CEO:Thomas Bill)が2006年8月17日に発表したニュースリリースをもとに、日本法人ポイントセック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石井 元)にて作成した抜粋資料です。

<第2四半期>
・ 売上高は前年同期6,770万SEKから73%増の1億1,720万スウェーデン・クローネ(以下、SEK)を達成
・ ポイントセック製品の売上高は前年同期5,100万SEKから倍増の1億280万SEK
・ 財務調整後利益は前年同期の1,100万SEKから1,460万SEKに増加
パートナーへの販売に関連する回収困難な売掛金920万SEKを今期一括差引
・ 税引き後利益は前年同期の630万SEKから1,170万SEKに増加
・ 1株当たりの利益は前年同期の0.29SEKから76%増の0.51SEK

<2006年1月から6月まで>
・ 売上高は前年同期1億3,140万SEKから58%増の2億730万SEKを達成
・ 財務調整後利益は前年同期の2,450万SEKから3,200万SEKに増加
パートナーへの販売に関連する回収困難な売掛金920万SEKを今期間で一括差引
・ 税引き後利益は前年同期の1,510万SEKから2,290万SEKに増加
・ 1株当たりの利益は前年同期の0.70SEKから1.01SEKに増加

※ スウェーデン・クローネ=(通貨単位)SEK
※ 1 SEK=約16.18円(8月18日現在、ロイター外国為替情報)

スウェーデンのセキュリティソフトウェア会社Protect Data(本社:スウェーデン・ストックホルム、以下、プロテクトデータ社)は、2006年8月17日、2006年6月30日を末日とする2006年会計年度第2四半期および2006年1月から6月までの中間決算を発表しました。

プロテクトデータ社のCEOであるトーマス・ビル(Thomas Bill)は、次のように述べています。

「今期、ポイントセック製品の売り上げは前年同期の5,100万SEKから1億280万SEKを達成しました。この売り上げ倍増と、1億SEKを越えたことをご報告でき大変嬉しく思っております。

当社では、ポイントセックの市場シェアは今後さらに拡大するものと予測しております。また注目すべきは、新規のお客様から、現状ご使用になっている競合他社ソリューションの機能に満足していないので、ポイントセックに切り替えたいという問い合わせが相次いでいることです。大企業や組織で、重要な個人情報の保存されたポータブルPCを紛失する事件が世界中で多発していることも、当社ソリューションに対する需要を高めています。経営者層は、セキュリティ問題を意識せざるをえない状況にあり、結果としてポイントセック製品に関する問い合わせ数の激増につながっています。

新事業である「Pointsec Wireless Solutions」部門では、スマートフォン向けソリューションの提供に力を入れています。これにより、携帯電話の製造企業や事業者、SI事業者から高い関心を集めています。来四半期以降、魅力ある提携発表ができると考えています。」

米国とアジア太平洋地域は、当四半期、最大の成長を記録しました。米国では、州政府レベルから初めて受注した他、いくつかの大学からも受注しました。日本の販売は継続して好調で、オーストラリアでは過去最大規模の受注がありました。ヨーロッパでは5割強の成長を記録しました。

マーケティングならびに営業部門への大規模な投資を続けているにかかわらず、営業利益は前年同期から変わらず13%を記録しました。これには未払いの売掛金に関連した損失を含んでおりこれを除外すると営業利益は21%に達していたことになります。

我々はポイントセックの製品に関する市場はさらに拡大し、市場における当社の立場はさらに強固なものになると見ています。2006年の売上と収益は2005年を上回ると予測されます。

【日本法人ポイントセック株式会社 会社概要】
会社名: ポイントセック株式会社(英文名 Pointsec K.K.)
所在地: 東京都港区赤坂2-22-24 泉赤坂ビル2F
Tel: 03-3560-3177(代表)
設立: 2005年6月
資本金: 1000万円
株主: Pointsec Mobile Technologies AB(スウェーデン・ストックホルム) 100%
代表者: 代表取締役社長 石井 元(Ishii Hajime)

<Pointsec Mobile Technologies ABついて>
Pointsec Mobile Technologies ABは、スウェーデンのストックホルム株式市場で上場しているProtect Data(プロテクトデータ)社の100%子会社として1988年に設立されました。世界中の一流企業や政府機関が「Pointsec」の顧客です。2005年6月に日本法人を設立し、現在、米国に2箇所、ヨーロッパに9箇所、アジア・パシフィック地域に2箇所のオフィスを持ち、また、中東のドバイにもオフィスを構えています。URL:リンク
ポイントセックの暗号化ソリューション「Pointsec」は、グローバルマーケットでの顧客数の多さ、業界最高レベルの認証システムで、PCからPDA、携帯電話、リムーバブルメディアなどあらゆる機器をカバーする充実した製品ラインアップなどによりモバイル機器のセキュリティにおけるデ・ファクト・スタンダードとなっています。「Pointsec」は、企業の機密情報を保護する上で最も脆弱な場所であるモバイル機器において確かなセキュリティを保証するために、データの自動暗号化という信頼性の高いソリューションを提供します。ノートPC、PDA、スマートフォンやリムーバブルメディアに記録される機密情報を安全に保管することにより、企業や政府機関は、自らのブランドイメージを保持、向上できるだけではなく、情報漏えいのリスクを最小限に抑え、機密情報や情報資産を保護し、顧客や株主からの信頼を高めることができます。

<「Pointsec」製品について>
「Pointsec」のマルチ・プラットフォーム・ソリューションは、今日のモバイル社会において、企業が情報漏えいの脅威にさらされることなくその利点を最大限に活用することができるセキュリティ環境を提供します。オフィス、家庭、屋外で、情報はいつでも「Pointsec」により完全に保護されます。日本ではクライアントPC情報漏えい防止ソフト「Pointsec for PC」、リムーバブルメディア情報漏えい防止ソフト「Pointsec Media Encryption」およびポケットPC用「Pointsec for Pocket PC」を販売しています。海外では、上記製品に加え、「Pointsec for Palm OS」、「Pointsec webRH (web Remote Help)」、「Pointsec for Symbian OS」、「Pointsec for Smartphone」も販売しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。