お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

SPSS、One-to-Oneマーケティングの先駆者ドン・ペッパーズ氏来日講演開催

~企業価値や業績を評価する新しいコンセプトROCを国内初公開~

Predictive Analyticsを提唱するエス・ピー・エス・エス株式会社(以下 SPSS Japan)は、「現代を代表するマーケティング戦略家50名」(英国Chartered Institute of Marketing)にも選ばれている世界的なマーケティング戦略家であるDon Peppers(ドン・ペッパーズ)氏を招き、企業価値や業績を評価する新しいコンセプト「ROC(=Return on Customer)」をテーマとした講演会を5月18日(木)に新高輪プリンスホテル(東京都港区)で開催することになりましたので、お知らせします。
申し込み受付開始は4月4日(火)、参加費は税込31,500円(事前登録制)、当日は200名の参加を見込んでいます。

Don Peppers氏は米国のコンサルティング会社「Peppers & Rogers Group」の共同創設者であり、CRM戦略の先見者、そして、マーケティング関係者の間では一般用語となっている「One-to-Oneマーケティング」という言葉の生みの親として知られています。1993年に出版されたMartha Rogers(マーサ・ロジャーズ)氏との著書「The One to One Future(翻訳著書名:ONE to ONEマーケティング―顧客リレーションシップ戦略)」はビジネス本として世界的なヒットを記録し、これをきっかけにDon Peppers氏は世界に名を広めることとなりました。そのDon Peppers氏の最新著書「Return on Customers(ROC)」の日本語翻訳版出版にSPSS Japanが協力することに決まり、今回講演会を開催する運びとなりました。

「ROC」は、企業の最重要資産である“顧客”に着目した革新的なコンセプトであり、企業価値や業績をこの最重要資産である顧客の価値によって評価するという、新しい視点に立った評価手法です。一般に、企業の生命線を握る重要な資産は顧客である、ということは誰もが理解するところです。しかし、現実には、企業価値や業績は財務的な指標によってのみ評価され、重要な資産である顧客の価値が評価されることは稀であり、省みられることはほとんどありません。
こうした状況において顧客の価値を評価する新しい手法「ROC」は企業にとって非常に有用であり、「One-to-Oneマーケティング」と同様に、経営者にとって今後欠かすことができないキーワードになっていくものといえます。今回の講演会では、短期的・場当たり的と批判されることもあるCRMに警鐘をならすとともに、長期的視点、経済的視点、哲学的視点からROCについて解説します。

なお、Don Peppers氏の講演会の開催概要は、次のとおりです。

◆Don Peppers(ドン・ペッパーズ)氏来日講演の概要

[ テ ー マ ] One-to-One Marketing and Return on Customer(ROC)
[ 講  師 ] Peppers & Rogers Group Don Peppers 氏
[ 日  時 ] 2006年5月18日(木) 10:30-11:30
[ 会  場 ] 新高輪プリンスホテル3F 天平
[ 参 加 費 ] 31,500円(税込)
[お申込方法] リンク より受付 ※定員になり次第、締切り
※本講演会は同日行われる「SPSS Data Mining Day 2006」との同時開催になります
[受付開始日] 4月4日(木)
[ 参加特典 ] 同氏による最新著書「Return On Customer」の翻訳本をプレゼント ※今秋発行予定のため、発行次第郵送
[ そ の 他 ] 同時通訳あり

◆Don Peppers 氏プロフィール
コンサルティング会社 Peppers & Rogers Group の共同創設者であり、CRM戦略の先見者として知られる。英国Chartered Institute of Marketingにより、現代を代表するマーケティング戦略家50名に選出され、Fortune 500社のエグゼクティブや起業家に対して経営コンサルティング等を行う。

以上

<SPSSについて>
SPSSが提唱するPredictive Analyticsは、現状および将来についての信頼できる結論を的確に描き出すように、データをビジネス上有効なアクションに結びつけることをいいます。
SPSSは、Predictive Analyticsソリューションの第一人者として、ソフトウェア製品と関連サービスを提供しています。SPSSが提供するソリューションは、企業・教育研究機関・医療機関・政府官公庁など、Fortune1000社の95%を含み幅広く導入されています。1968年に設立されたSPSS社の製品は、全世界25万人以上に利用されています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。