logo

フェムトセルアクセスポイント:住宅向け、SMBと大企業向け市場のFMC

米国の調査会社ABIリサーチの最新市場調査レポートが9月に刊行される予定です。

フェムトセルアクセスポントは、無線キャリアが、FMC(固定と無線の融合)市場において、非常に魅力的で効率的なソリューションを提供できるチャンスである。フェムセルアクセスポイントは、バックホールのコスト節約、構内網の向上、解約率の低下、移行の促進、そして、オペレータがトリプルプレイとクアドラプルプレイサービスに向けた効率的な配信システムを構築するためのプラットフォームにつながる。
米国の調査会社ABIリサーチの調査レポート「フェムトセルアクセスポイント:住宅向け、SMBと大企業向け市場のFMC」は、定義が明確でなくまだ発展の初期段階にあるフェムトセルアクセスポイント市場を明らかにしている。また、収益性の高いフェムトセルアクセスポイント市場で成功するための戦略立案に必要な情報を提供している。

◆調査レポート
フェムトセルアクセスポイント:住宅向け、SMBと大企業向け市場のFMC
Femtocell Access Points
Fixed-Mobile Convergence for Residential, SMB, and Enterprise Markets
リンク

◆米国ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事