ここまで来た!クラウド活用で賢く始めるバックアップ(前編)

CNET Japan Ad Special2013年04月09日 11時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スモールスタートでできる!スモールバックアップシステム

 例えば、自社の一部門のシステムのデータをバックアップするケースを想定してみよう。ハードウェアの選定からデータセンター、バックアップデータ量、ネットワーク、セキュリティなど、スモールスタートとは言え検討項目は多岐に渡る。物理的なハードウェアの場合、見積りが甘ければ、手戻りが発生するケースもある。そこでパブリッククラウドである。

 パブリッククラウドをバックアップに利用すれば、必要な容量を柔軟に用意できるため手戻りも起きにくく、時間的にもコスト的にもメリットを享受できる。

 さらに、企業のバックアップデータは日々増加し変化するため、運用してみないと実際の容量などの算出が難しいケースも多い。そういった場合、漸次利用規模を拡大していくことができる柔軟性により、常に費用を最適化することができるのだ。

 また、システムの運用や監視をしている部門においては、現状のシステムのログをバックアップするというニーズもある。システム障害やサービス停止時の原因究明にはシステムのログが重要になるが、平常時には定められた期間保存されるのみで、活用のためにデータ分析をする場合を除いては参照されることもない。その時に、現状のシステムに新たにハードウェアやシステムを追加するよりも、パブリッククラウドを用いる事で、まさにスモールスタートで導入できる。提案もしやすいと言えよう。先ほど紹介したニフティクラウドストレージに安価に保存するという選択肢もあり、実際にそういった用途での利用が増えてきている。REST APIによる組み込みの必要はあるが、より手軽に利用できるjavaのSDKも提供されている。また、最近では、CIFS やNFS などのファイルサーバ用プロトコルでマウントができるようなソフトウェアアプライアンス製品も登場している。

 最後に、遠隔地へのバックアップの例を見ていこう。

遠隔地レプリケーションを手軽に実現

 すでにバックアップシステムを構築している企業においても、パブリッククラウド(IaaS)を利用するメリットがある。それは遠隔地への保存だ。

 自社システムのデータセンターが1カ所である場合や近い地域に密集しているケースは意外と多い。そのようなケースでは、大きな災害で地域全体に影響があり、バックアップからのデータ復旧や障害時の復旧に時間がかかることがある。当然、遠隔地に現在と同じシステムを準備しておくことや、バックアップを用意しておくのが理想的だ。

 そのような場合に、ハウジングなどで物理環境を持ってしまうとコストがかさみがちだ。遠隔地に構築した環境の物理機器の運用保守にかかる費用は少なくない。パブリッククラウドを利用することで、必要な分だけの柔軟なリソースの調達が可能になる。パブリッククラウドのサービスは一般にコンピューティングの提供が主だが、最近ではストレージを領域単位でバックアップ用に提供するサービスも出てきている。ニフティが提供を予定している「ニフティクラウド 遠隔バックアップ for NetApp」は、NetAppのSnapVaultやSnapMirrorを活用して、自社拠点のNetAppのボリュームをニフティクラウド環境にあるNetAppの専用領域にバックアップすることができる。これにより、既にNetAppを利用していた場合、新たにバックアップ用の機器やライセンスを購入しなくても、バックアップデータを遠隔保存できる。また、機器運用やラック代なども全て含まれた「使う分だけ」のTB単位の月額課金のため、スモールスタートしてクラウドに蓄積したデータが増えてきたら利用容量を拡張するといったコストの最適化を図れるという利点もある。

 パブリッククラウドによるバックアップは、このように小回りが利くため、様々なケースでの利用が想定できる。また、部門導入や部分導入によってクラウドを運用していく中で、さらに最適なパブリッククラウドの利活用法が見えてくるだろう。

※注 製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

ニフティクラウドを活用したバックアップのポイント&構成例

このホワイトペーパーでは、BCPのチェックポイントからバックアップのポイント&構成例まで一通りご紹介しております。是非ダウンロードしてみてください。

パブリッククラウド関連ホワイトペーパー

セキュリティ 事例集 失敗事例 セキュリティ 基礎知識
ニフティクラウド セキュリティーホワイトペーパー
ニフティクラウド セキュリティーホワイトペーパー

全23社のパブリッククラウド活用事例を一挙公開!

IaaS導入 残念な失敗例まとめ 該当すると"要注意"な10のパターン

【パブリッククラウド導入大作戦!】第2回:セキュリティリスクとクラウド環境

【パブリッククラウド導入大作戦!】第1回:今更聞けない!”クラウド”を正しく理解しよう

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]