logo

事例から学ぶ情報漏えい対策セミナー in 名古屋

2014年12月18日 (木)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:愛知

開催日:  2014年12月18日

事例から学ぶ情報漏えい対策セミナー in 名古屋
情報漏えい対策の見直しはできていますか?

昨今、従業員や派遣社員による機密情報の外部への持ち出しや、システム管理者の特権を不正使用したサーバーやデータベースへのアクセスによる被害や機密・個人情報などの漏えい事故が世間を騒がせております。このような事故が発生すると、本来、被害者でもある企業が加害者として認識され、企業の社会的信頼を大きく損なう事態となってしまいます。

さらに、近年企業における利用が著しい「スマートデバイス」に関しては、利用のし易さに反し、紛失のリスクのみならず、スマートデバイス自身による情報の持出しやWi-fiテザリング経由の情報漏えいなどのリスクが増大しています。

本セミナーでは、情報漏えいの事故や事例、最新動向を交え、企業がとるべき対策にお勧めの製品、および導入事例を紹介します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちらからリンク

対象者開催概要プログラム
情報漏えいの事故事例や最新動向を交え対策を考えます。

情報漏えい事故による企業の社会的信用失墜から身を守るために必要なセキュリティ事故対策を、事故事例や最新動向から考えます。また近年企業での利用が著しい「スマートデバイス」活用におけるリスク回避の対策も紹介します。

対象者
・IT部門の責任者、管理者、ご担当者
・セキュリティの責任者、管理者、ご担当者

開催概要
日程 2014年12月18日(木曜日)15時~16時50分(受付:14時30分~)
会場 株式会社日立システムズ ソリューションスクエア名古屋
(名古屋市中区栄1-24-15 JPR名古屋伏見ビル9F)
参加費 無料(事前登録制)
定員 30名
主催 株式会社日立システムズ
協力 株式会社 日立ソリューションズ
※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。

プログラム
14時30分~15時 受付

15時~15時30分
【Session1】 情報漏えい事例を交えた最新動向など
大規模な情報漏えい事件の発生により、社内に潜む情報漏えいリスクの把握と、適切な対策が急務となっています。本セッションでは、情報漏えいの事故事例やセキュリティ対策における最新動向を紹介します。
株式会社 日立システムズ

15時30分~15時45分 休憩

15時45分~16時15分
【Session2】 情報漏えい防止ソリューション 秘文の紹介
「秘文」は持ち出しの際に情報漏えい防止・抑止として、データ持ち出し制御、ネットワーク制御、アクセスログ取得、暗号化を提供する製品です。
本セッションでは、昨今のスマートデバイス問題の対策として、データの持ち出しを制御する「秘文AE Information Fortress」、管理者が許可した特定のWi-Fiアクセスポイントやネットワークにだけ利用を許可する「秘文AE AccessPoint Control」を中心に紹介します。
株式会社日立ソリューションズ

16時15分~16時35分
【Session3】 情報漏えい対策ソリューション事例の紹介
本セッションでは、リモートアクセス環境におけるアクセス制御の具体的な事例を紹介します。本事例のポイントはアクセス時の操作内容を動画を含む克明な記録として取得したことです。これにより、効果的・効率的な点検・監査が可能となりました。
株式会社 日立システムズ

16時35分~16時50分 質疑応答・セミナー終了

16時50分~ 個別相談会(事前登録制)
お悩み、ご相談があればお気軽にお申込み下さい。
※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
日立システムズ セミナー事務局(名古屋)
担当:飯田(いいだ)
TEL:052-232-0984
Mail:seminar-chubu.qu@hitachi-systems.com
お申し込みはこちらからリンク

今日の主要記事