logo

ASEAN CONFRENCE 2014

2014年9月25日 (木)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2014年9月25日

ASEAN CONFRENCE 2014
動き出すASEAN経済統合と日本企業の針路

2015年からスタートするASEAN経済統合(AEC)の本格化は、日本企業にとっても大きなビジネスチャンス。これに注目し、ASEANで事業展開を進めるうえでの、税務、法務、リスクマネジメントや人材育成、ITを活用した経営管理の手法などについて専門家の講演を交えながら考察するセミナーです。ASEAN市場を攻略するヒントをみつける絶好の機会です。

お申し込みはこちらからリンク

対象者開催概要プログラム
人口6億人の巨大市場を取り込め!動き出すASEAN経済統合と日本企業の針路

ASEAN市場の現状、今後。ASEANを中心とした世界市場の展望。


対象者

ASEAN各国に進出済み、もしくは進出を検討している企業の経営者、経営企画部門、財務部門、法務部門、リスク管理部門、情報システム部門の部門長の方々


開催概要


日程 2014年9月25日(木曜日)
10時~18時30分(受付:9時30分~/名刺交換会:17時30分~18時30分)

会場 パレスホテル東京 葵の間(東京都千代田区丸の内1-1-1)
会場までの地図はこちらリンク
乗り換え案内・経路検索はこちらリンク

参加費 無料(事前登録制)

定員 600名

主催 東洋経済新報社

協力 後援:外務省 日本アセアンセンター 経済産業省
協賛 株式会社日立システムズ、KPMG/あずさ監査法人、
マーシュブローカージャパン株式会社、GCAサヴィアン株式会社


プログラム

10時~10時5分
主催社 挨拶 東洋経済新報社 代表取締役社長 山縣 裕一郎 氏

10時5分~10時20分
オープニングスピーチ

10時20分~11時20分
特別講演 ユニ・チャーム「共振の経営」について
ユニ・チャーム株式会社  代表取締役 社長執行役員 高原 豪久 氏

11時20分~12時
基調講演 日系企業のASEAN戦略
KPMG Global Japanese Practice
ASEAN地域統合パートナー 藤井 康秀 氏

12時~13時
ランチブレイク

13時~14時
基調講演 A-1 ASEANのM&A動向~日本企業にとっての留意点~
GCAサヴィアン株式会社 代表取締役 渡辺 章博 氏
基調講演 B-1 ASEAN各国を取り巻くリスクと保険リスクマネジメント
マーシュブローカージャパン株式会社 代表取締役会長 平賀 暁 氏

14時~15時
特別講演 A-2 太平洋セメント株式会社のASEAN事業展開
太平洋セメント株式会社 取締役常務執行役員(海外事業本部長) 菊池 謙 氏
特別講演 B-2 デンソーのASEAN戦略~新たな環境変化への対応~
株式会社デンソー 取締役社長 加藤 宣明 氏

15時20分~16時20分
基調講演 A-3 日系企業のASEANにおける課題(会計・税務の側面から)
KPMG Global Japanese Practice ASEAN地域統合パートナー 藤井 康秀 氏
基調講演 B-3 ASEAN進出の日本企業を支えるITとその課題
株式会社日立システムズ 取締役 常務執行役員 奥出 聡
弁護士法人エルティ総合法律事務所 所長
IT-ADRセンター所長弁護士/システム監査技術者 藤谷 護人 氏

16時20分~17時20分
特別講演 A-4 関西ペイントの成長戦略について
関西ペイント株式会社 代表取締役社長 石野 博 氏
特別講演 B-4 マニーのASEANにおけるビジネス展開
マニー株式会社 取締役 兼 執行役会長 松谷 正明 氏

17時30分~18時30分
懇親会、名刺交換会


セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

株式会社日立システムズ
産業・流通事業グループ 産業事業企画本部
担当:森山 将治
TEL:03-5435-7685

お申し込みはこちらからリンク

今日の主要記事