logo

オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!

2014年8月26日 (火)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2014年8月26日

オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!
第7回ハイブリッドクラウド活用セミナー

日本マイクロソフトがオフィス業務の今後を大予想!オフィス業務にクラウド化がもたらす変化とは?2014年8月26日(火曜日)15時~17時(受付:14時30分~)

お申し込みはこちらからリンク

クラウド化の進行は身近なオフィス業務にも!クラウドを有効活用する方法を伝授します!

自社システムをクラウド化するお客さまが増加傾向にある一方で、クラウド化によるメリットが分かりにくいという方もおられます。本セミナーでは、業務ツールのSaaS化やデスクトップ仮想化(VDI)の導入など、クラウドの利活用によって日常のオフィス業務がどのように変化するのかを解説します。

対象者
・メールなどのオフィス業務ツールのSaaS化を検討されているお客さま
・デスクトップ仮想化の導入を検討されているお客さま
・情報システム部門のお客さま

開催概要
日程 2014年8月26日(火曜日)15時~17時(受付:14時30分~)
会場 株式会社日立システムズ ソリューションスクエア東京(品川区大崎1-2-1)
参加費 無料(事前登録制)
定員 50名
主催 株式会社日立システムズ
協力 日本マイクロソフト株式会社

プログラム
14時30分~15時 受付

15時~15時30分
マイクロソフトが考える次世代のオフィス業務とは!?
WordやExcelなど、オフィス業務におけるMicrosoft Officeの各種サービスは、日本に限らず世界的に利用されており、2011年に発表されたSaaS型のOffice365も多くの企業で導入されています。本セッションでは、企業のオフィス業務を支えている日本マイクロソフトを招き、オフィス業務の変化や同社が考える今後の展望について講演します。
日本マイクロソフト株式会社

15時30分~16時
クラウドを利用して進化するオフィス業務。でも本当に大丈夫…?
多くの企業でクラウドサービスが導入され、各種サービスがクラウド化への対応を進めている昨今。しかし、何でも『クラウド』の一言で済まされてしまうもの不安が残る…。「クラウド化して大丈夫なのか」「本当にクラウド化するメリットがあるのか」という疑問をお持ちの方もおられると思います。本セッションでは、そのようなお客さまの参考となるよう、オフィス業務をクラウド化する上でのメリットや有効性に加え、留意点や危険性についても分かりやすく解説します。
株式会社日立システムズ クラウド事業推進統括本部
クラウドサービス拡販本部 西海 雅人

16時~16時10分 休憩

16時10分~16時40分
こんなお悩み抱えてませんか・・・? フレキシブルワークソリューションの導入事例紹介!
少子高齢化に伴う労働人口の減少、女性の活動推進のための環境整備、労働時間制度の見直しなどの社会的背景により、企業には時間や場所に縛られないフレキシブルなワークスタイルを実現することが求められています。「対応が必要であることは認識しているが、何から手をつければ良いのかわからない」「他社は実際にどのように対応しているのか知りたい」というお客さまのために、本セッションでは事例をとおし、フレキシブルワークソリューションのお客さまのニーズや導入効果を紹介します。
株式会社日立システムズ ネットワークサービス事業部
ネットSaaS推進本部 神林 秀律、佐子山 浩二

16時40分~ 質疑応答・アンケート

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
株式会社日立システムズ ハイブリッドクラウド活用セミナー事務局
担当:小熊(おぐま)・勝賀瀬(しょうがせ)
TEL:03-5435-7684
Mail:seminar.tm@ml.hitachi-systems.com

お申し込みはこちらからリンク