logo

【セミナー開催】マルチデバイス時代にWindows 8 は、どう位置付けるべきか  ~ デバイスの特性 × 革新効果を理解するためのアプローチとオフショア・クラウドの有効活用~

2014年3月18日 (火)
[ セミナー ] 株式会社テラス

開催場所:東京

開催日:  2014年3月18日

申込締切日:2014年3月18日 (火)

ビジネスシーンへのタブレット導入が進むなか、昨年発表されたWindows 8.1では企業向けの機能が強化されていますが、Windows 8の導入に向けた取り組み自体は、Windows 8 を実際どの様に業務へ適用すればよいのかという疑問点や技術習得に掛かる期間、要員面の不足等によりなかなか踏み出せていないというユーザーの声が聞かれます。

本セミナーではWindows 8 発売時からサービスを開始して得たノウハウより、Windows 8 タブレット導入のポイントとリスクを抑えて導入を進めるための方法や、その推進や運用に必須となりつつあるオフショアやクラウド環境の活用方法などについてご紹介します。

■日時:2014年3月18日(火)15:30~18:20 (15:30会場  16:00 開始)

■会場
日本マイクロソフト品川オフィス セミナールーム
リンク

■定員
 60名

■参加費
無料

■タイムスケジュール
15:30 開場

16:00-16:05
ご挨拶

16:05-16:35
「タブレットでビジネスを加速する、マルチデバイス時代のWindows8」
日本マイクロソフト株式会社 デベロッパー&プラットフォーム統括本部
ITアーキテクチャー推進部 テクニカルエバンジェリスト
楠原 史子 氏
【概要】増え続けるデバイスと加速する経営スピードに対応するための業務アプリのあり方と、マイクロソフトの推進するデバイス&サービスについてご紹介します。

16:35-17:05
「JMASの事例からみるWindows 8 選定ポイントと導入の進め方」
ジェーエムエーシステムズ 企画営業部 マネジャー 傳寳 幸宏 氏
【概要】3年前からスマートデバイス向けに製品開発やSIサービス展開している経験やノウハウをもとにWindows 8 が選定されるポイントと導入検討の進め方をご紹介します。

17:05-17:15
–休憩–

17:15-17:45
「技術者不足をチャンスに変える。変わるオフショア事情と成否のポイント」
株式会社テラス 取締役 吉田 謙
【概要】加速するクラウド・スマートデバイス対応などの新たなIT活用ニーズ、立ちはだかる2015年問題といわれる国内技術者の不足、その有効な打開策としてオフショア活用が注目されています。Windows8や.NETをはじめ、多くのお客様のオフショア活用を成功に導いてきた当社が、その成否のカギについてご紹介します。

17:45-18:00
「ビットアイルのハイブリッド・クラウドとマイクロソフト・ソリューションのご紹介」
株式会社ビットアイル マーケティング本部
プロダクトマーケティング部 部長 今井 徹
【概要】マイクロソフトプラットフォーム向けの各種インフラサービスについての特長や組み合わせ、事例を交えた活用のポイントなどをご紹介いたします。

18:00~18:20 質疑応答

■お申込み
リンク

今日の主要記事