logo

VMware vSphere: Install,Configure,Manage [V51](試験バウチャーなし)

2013年6月10日 (月)~
[ 研修 ] CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

開催場所:福岡

開催日:  2013年6月10日

◎コース詳細
■コース名称:VMware vSphere: Install,Configure,Manage [V51](試験バウチャーなし)
□コース略称:
□サブタイトル:vSphere環境の基礎を効率よく学習~VMware vSphere5.1のインストール,構成,管理~

■期間:5日間
■開始時間:10:00
■終了時間:17:30
■価格(税込み):\273,000.-
□定員:16人

■コース概要(目的):
VMware ESXiおよびvCenter Serverを中心としたvSphere5.1の様々な機能を紹介します。
章ごとに設けてある演習を通し、操作方法を確実に把握する事が可能です。
また、本コースのポイントを押さえたスキルチェックシステムにて、理解の定着を効果的に確認することができます。

□学習目標: 
・VCP資格を取得できる
・ESXiの導入と設定
・vCenter Serverの導入と設定
・vCenter Serverを使用したESXiネットワークとストレージの設定と管理
・仮想マシンの展開と管理
・VMware vSphere環境へのユーザアクセスの管理
・vCenter Serverを使用した拡張
・vCenter Serverを使用したリソース使用状況の監視
・vCenter Update Mangerを使用したパッチ適用
・vCenter Serverを使用した高可用性とデータ保護の管理

□特徴・ポイント:

□対象者:
・VCP5資格取得を目指される方
・vSphere5.1環境での構築、運用、保守を行う技術者
・vSphere5.1をはじめて学習される方

□前提知識・条件:
・Microsoft WindowsまたはLinuxのシステム管理経験をお持ちの方

□スクール環境:
1名様で1台のESXサーバ 及び vCenterサーバ(VirtualCenterサーバ)を使用して、演習を行うことが出来ます。
ESXサーバは、HP DL380 G6、もしくはHP DL165 G7を使用します。
・HP ProLiant DL380 G6 - 4Core CPU x 2 Socket
・HP ProLiant DL165 G7 - 8Core CPU × 1 Socket
・HP Compaq Business Desktop dc7900
・NetAppストレージ(FiberChannel、iSCSI、NFSサーバ)
・Cisco MDSシリーズ FibreChannelスイッチ
・Brocade 300シリーズ FiberChannelスイッチ
・Cisco Catalyst シリーズ Gigabitスイッチ
・Juniper EX2200-48T-4G L3 Gigabitスイッチ
・DNSサーバ

■内容:
●コースの紹介
●VMwareによる仮想化の紹介
・仮想化とvSphereのコンポーネントについての説明
・VMware vSphereユーザインターフェイスの紹介
●仮想マシン
・仮想マシンの概要
・仮想マシンの作成
・VMware Toolsの機能
・仮想アプライアンスの機能
●VMware vCenter Server
・vCenter Serverのアーキテクチャ
・vCenter Serverアプライアンスの展開
・vCenter Serverインベントリの管理
●仮想ネットワーク
・仮想ネットワークの概念
・仮想スイッチの機能
・標準仮想スイッチのポリシー設定
●仮想ストレージ
・仮想ストレージの概要
・iSCSIストレージの設定
・NFSストレージの設定
・Fibre Channelストレージの設定
・VMFSデータストアの管理
・vSphereストレージアプライアンスの機能
●仮想マシン管理
・テンプレートとクローン
・仮想マシンの編集
・仮想マシンの移行
・仮想マシンスナップショットの機能
・vAppの機能
●データ保護
・仮想マシンのバックアップ方法
・VMware Data Recoveryの機能
●アクセス制御
・ESXiのアクセスと認証
・ロールと権限の設定
●リソースの管理と監視
・仮想CPUと仮想メモリの概念
・リソース制御の機能
・リソースプールの機能
・リソース使用の監視
・アラームの機能
●High AvailabilityとFault Tolerance
・vSphere HAの概要
・vSphere HAの設定
・vSphere HAのアーキテクチャ
・vSphere FTの概要
●スケーラビリティ
・vSphere DRSの概要
・vSphere DRSの設定
・EVCの概要
●パッチの管理
・Update Managerの機能
・Update Managerの設定
●インストール
・ESXiのインストール
・vCenter Serverのインストール


□備考:
テキストは、日本語テキストを使用します。
[VMware関連資格]
VCP5資格対応

[関連するVMware資格試験]
VCP-510

[CTCTオリジナル演習資料]
コースで使用する演習資料は演習の理解度が上がるよう分かりやすく説明されたCTCTオリジナルの演習資料を使用いたします。
初心者の方にも分かりやすい画面キャプチャーが多用されています。

[CTCTオリジナルスキルチェックプログラム提供コース]
スキルチェックは、資格取得サポート及びコースの復習として使用できます。
ご自宅からもWebブラウザ(Internet Explorer)を用いて使用可能です。
使用期間はコース終了後の1ヶ月間であり、コース初日よりご利用いただけます。

※本コースを受講することが、VCP認定試験のための前提条件となります。
※コース内容は、予告なく変更となる場合がございます。

今日の主要記事