logo

システムで“正しく”リスクをコントロールする「現実解」へのアプローチ

2013年2月19日 (火)~
[ セミナー ] 朝日インタラクティブ株式会社

開催場所:東京

開催日:  2013年2月19日

今後、企業はどう情報を守ればいいのか--従前の方法論はもう通用しない?

複雑・巧妙化するサイバー攻撃への強い警戒が、依然として続いています。さらに昨年は、過失や悪意に基づく、内部からの情報流出についてのリスクも改めて強く意識されました。

高度化の一途をたどるサイバー攻撃に、果たしてどこまでの対策を講じれば「安心」と言い切れるのか?さらにリスクは企業の内側にもある。性善説では決して語れないセキュリティ問題。現実的なリスク最小化への道筋・コストとの均衡点を、企業はどうやって探せばいいのか?

本セミナーでは、情報流出が起きてしまう根本的な要因や、なぜ対策が難しいのかを明らかにした上で、具体的なソリューションの情報や、その活用に向けた考え方を紹介。企業の経営層や情報管理部門が、より意識を高められるイベントとします。

◆プログラム◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【基調講演】
■情報セキュリティからサイバーインテリジェンスへ
 デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
 パートナー
 丸山 満彦 氏

【講演】
■それでもモダンマルウェアに侵入されてしまったら
 パロアルトネットワークス合同会社
 マーケティング部 部長
 菅原 継顕 氏

■企業内セキュリティの定義が変わる--モバイルセキュリティに求められることとは!
 NECキャピタルソリューション株式会社
 ICTアセット事業部
 シニアディレクター
 荒谷 茂伸 氏

■クライアントの疑わしい挙動を記録・分析、そして警告を発するクライアント・レピュテーションとは?
 フォーティネットジャパン株式会社
 コーポレートマーケティング部 部長
 余頃 孔一 氏

【特別講演】
■人為的なミスによるメール誤送信を撲滅せよ
 みずほ証券株式会社
 コンプライアンス統括グループ
 情報セキュリティ管理部
 ディレクター
 内田 豊 氏

◆開催概要◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名称:ZDNet Japan セキュリティフォーラム
開催日時:2013年2月19日(火) 12:30開場 13:00開演
場所:ベルサール九段[リンク]
参加費:無料(事前登録制)
定員:150人
対象:ユーザー企業の経営者、CIO(最高情報責任者)、情報システム部門、経営企画部門、事業(ビジネス)部門の皆さま。
(※本フォーラムはユーザー企業様を対象としております。ユーザー企業のご参加を優先するため、ITベンダー様およびシステム開発事業者様のご応募をお断りする場合があります)
主催:朝日インタラクティブ株式会社
協賛:パロアルトネットワークス合同会社
  :NECキャピタルソリューション株式会社
  :フォーティネットジャパン株式会社

今日の主要記事