logo

ユーザー事例を中心にプロジェクト利益管理の実践的手法をご紹介 事例満載!「高収益」を実現するプロジェクト利益管理セミナー

2012年12月11日 (火)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2012年12月11日

本セミナーでは、システムを活用したプロジェクト利益管理の実践法について、多数のユーザー事例に基きながら、具体的な手法を説明します。下記のような業務課題・お悩みをお持ちの企業さまにとって、有益な情報を満載で解説します。

・さまざまな原価データがどの売上にひも付くのか判別が難しい……
・バラバラに管理された工数データの集計に手間と時間がかかる……
・赤字プロジェクトが判明するのはプロジェクトが終了した後……

就業・勤怠管理システム「HIPLUS®就業管理システム」と、プロジェクト利益管理システムであるクラウドSaaS ERP「ZAC Enterprise」の連携による、プロジェクト利益改善に向けた実践的手法を紹介します。

■システム利用ユーザーのプロジェクト利益管理の手法をご紹介

プロジェクト単位の利益管理が必要となる、下記業種にあてはまる企業さまにお薦めいたします。多くのユーザー事例にもとづいたプロジェクト利益管理、プロジェクト管理会計の手法を紹介します。

広告制作/システム受託開発/ソフトウェア開発/イベント/リサーチ/販促支援/広報・PR/アニメ・映像制作/コンテンツ制作/WEB制作/ITインフラ構築・保守/コンサルティング/士業/BPO/各種代行サービス/情報提供サービス/その他無形サービス業
 
■対象者
・経営者・経営管理者さま
・経営企画部門ご担当者さま
・プロジェクトマネージメントご担当者さま
・経理ご担当者さま
・情報システム部門ご担当者さま
 
■開催概要
日程
2012年12月11日(火曜日)
14時30分~16時45分(受付:14時~)

参加費
無料(事前登録制)

定員
30名

会場
日立システムズソリューションスクエア東京
(品川区大崎1-2-1)

主催
株式会社日立システムズ

協力
株式会社オロ

■プログラム
14時~14時30分
受付

14時30分~14時35分
ご挨拶

14時35分~15時40分
導入企業200社突破!クラウドERP「ZAC Enterprise」を活用したプロジェクト損益改善ノウハウ 広告・ソフトウェア・コンサルティング・専門サービスなど、プロジェクト型ビジネスの業務管理・プロジェクト管理に特化した「ZAC Enterprise」。
システムのデモンストレーションを中心に、実際のユーザーにおける活用事例を交えながら、プロジェクト利益管理の実践的な手法を紹介します。
また、就業管理システム「HIPLUS®勤怠管理システム」で集計した工数データと、「ZAC Enterprise」のプロジェクト収支データを連携させることにより、損益を効率的に管理する方法を紹介します。 株式会社オロ


15時40分~15時50分
休憩

15時50分~16時30分
就業管理システム「HIPLUS®就業管理システム」の紹介 使いやすさときめ細かな就業管理を追究した簡易ワークフロー型就業管理システム「HIPLUS®勤怠管理システム」の特長や概要を説明しながら、実際のデモをご覧いただきます。 株式会社日立システムズ
 
16時30分~16時45分
質疑応答

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。
  
■セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
株式会社日立システムズ
産業流通営業統括本部
第三営業本部 第四営業部 第三グループ
担当:石丸(いしまる)、庄子(しょうじ)
TEL:03-5435-7762
hisys-zac.qn@ml.hitachi-systems.com
  
▼お申し込みはこちら
リンク

今日の主要記事