logo

Newハイブリッド型生産・原価管理システム「AMMIC Netシリーズご紹介」~グローバル製造業に求められる生産・原価管理システムとは?~

2012年11月20日 (火)
[ セミナー ] 株式会社電通国際情報サービス

開催場所:大阪

開催日:  2012年11月20日

申込締切日:2012年11月19日 (月)

◇Newハイブリッド型生産・原価管理システム「AMMIC Netシリーズご紹介」
 ~グローバル製造業に求められる生産・原価管理システムとは?~

本セミナーでは、グローバル経営を見据えた標準原価、実際原価の効率的な把握、計画生産+受注生産、
プロセス+組立生産に対応できるハイブリッド型生産管理システムについてデモンストレーションを交えて
ご説明いたします。

【大阪開催】
 日 時:11月20日(火) 14:30~17:10(14:00受付開始)
 会場:電通国際情報サービス 関西支社セミナールーム
 主催:電通国際情報サービス
 参加費:無料


【第1部】AMMIC製品コンセプト・特長紹介

『グローバル製造連鎖時代に繋がる基幹システムのあり方とは?』
株式会社アミック 代表取締役社長 田北 暁 氏

国内製造業の生産高が低迷し海外生産にシフトしているなか、最適な基幹業務パッケージシステムの
選択と応用で初期投資と運用コストを抑え経営合理化を図ることが必須になって来ています。
長期間経営に役立ち、生き物のように環境変化に追随できるシステムがどのようなものであるべきか、
弊社パッケージコンセプトと構造を紹介しながら説明させて頂きます。


【第2部】生産管理システム紹介

『Newハイブリッド型生産管理システム「AMMIC/NetP」ご紹介
 ~プロセス型・加工組立型・混合型製造業様に導入実績豊富な生産管理システムのご紹介~』
株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 コンサルタント

グローバル製造業が国内、海外の複数の生産拠点で多様な製品を生産するにあたり、工場・ラインに
より異なる特性の製品の製造に如何に対応するか、複数の生産拠点にまたがり生産される製品へ
如何に対応するか、複数言語、複数通貨への対応を如何に行うか等、様々なシステム上の課題を
抱えています。その課題への対応力を持ち、プロセス型のみならず加工・組立型やそれらの
混合(ハイブリッド)型にも適合度が高く、かつ欧米のERPパッケージの課題(複雑性、操作性) 
を解消した日本発の生産管理システムを、デモンストレーションを交えてご説明致します。


【第3部】 原価管理システム紹介

『グローバル原価管理システム「AMMIC/NetC」ご紹介
 製造業で必要な6種の原価管理計算機能搭載の充実の原価管理システムのご紹介~』
株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 コンサルタント

生産拠点のグローバル化が加速する中、製造メーカーは安全性の高い製品を適正な価格で提供する
ことが求められています。複数生産拠点にて多種多様な製品製造をしながらもグローバル原価の
PDCAサイクルをいかに実現させるのかがキーポイントでありそのIT基盤整備が非常に重要な時代と
なっております。原価情報を、見たい視点で把握し、原価差異を確実に把握する仕組みを持つとともに
欧米のERPパッケージの課題(複雑性、操作性)を解消した日本発の原価管理システムを
デモンストレーションを交えてご説明致します。