logo

奉行 i 体感フェア in 東京

2011年10月20日 (木)~
[ 展示会 ] ディーアイエスソリューション株式会社

開催場所:東京

開催日:  2011年10月20日

財務会計、販売管理、人事労務ごとに、奉行シリーズで変わる貴社の業務をイメージしていただけるセミナーをご用意しました。

奉行 i 体感フェア 3つのポイント
1.「時間と労力を削減する業務の標準化を徹底追及」
2.「標準化による業務効率の次に取り組むべき新たな業務を徹底解説」
3.「現行業務と奉行シリーズ導入後の業務を徹底比較」

■プログラム

10:30~12:00
 
 会計情報管理システム「勘定奉行i」無料体験セミナー
 
 ~以下のような悩みをお持ちのお客様は是非ご来場下さい。~
 ・ 仕訳入力時は必要な項目のみカーソルを移動させ伝票入力の
   時間短縮を図りたい。
 ・ 摘要文字数が20文字では足りないので増やして欲しい。
 ・ 固定費用の仕訳などをスケジュール化、予約し入力漏れを防ぎたい。
 ・ 「部門」だけではなく「取引先」の管理を強化したい。
 ・ 元帳で諸口の内訳や自科目の情報など詳細表示したい。 など
 
13:00~14:20
 
 「毎月の社内報告書作成」業務の時間と労力を削減!
 会計システムで実現できる作成業務のボトルネック解消の3つの解!
 
 経理業務のボトルネックの一つ「毎月の社内報告書作成」に関して、
 月末月初の繁忙な時期の中、多大な時間・労力をかけて会計データを
 表計算ソフト等で加工して、作成されていませんか?
 「毎月の社内報告書作成」が遅れれば遅れるほど、報告内容を分析した
 経営判断の遅れにもつながります。
 このような現状と将来の作成業務のボトルネックを解消するために、
 本日は、会計システムで実現できる作成業務のボトルネック解消の3つの
 解を徹底解説いたします。
 
14:35~15:25
 
 「未払金/買掛金と支払業務」にまつわる手入力を徹底排除!
 会計システムで実現できる入力業務のボトルネック解消の5つの解!
 
 経理の大半を占める「未払金/買掛金と支払」入力業務に関して、
 毎月の締めや支払での時間的制約がある中、会計システム以外で
 帳簿管理し、確定した支払結果を会計システムやFBシステムへ
 再入力されていませんか?
 このような入力業務のボトルネックを解消するために、本日は、会計
 システムで実現できる入力業務のボトルネック解消の5つの解を徹底解説
 いたします。
 ぜひ、本セミナーでお客様の現状業務と徹底比較いただき、入力業務の
 見直しの機会に是非お役立てください。
 
15:45~16:35
 
 受注業務の課題を「受注管理のシステム化」で解決!
 受注管理から販売管理全体までパッケージシステムで行えます!
 
 皆様は、現在利用されている販売管理システムで「受注管理」を
 行っていますでしょうか?
 本セミナーでは、販売管理で重要な受注管理において、「受注管理
 のシステム化」によるメリットを、皆様が抱えている課題から徹底解説!
 「受注管理のシステム化」で、受注管理から販売管理全体でパッケージ
 システムを使いこなせるようになります。
 
個別相談会

 
 お客様別にお時間を設け、奉行シリーズ製品のご検討時・ご導入時の
 疑問などにお答えします。
 どうぞお気軽にご相談ください。※事前予約制

今日の主要記事