logo

ウイングアーク・フォーラム2010(名古屋)

2010年11月9日 (火)~
[ セミナー ] ウイングアーク テクノロジーズ株式会社

開催場所:愛知

開催日:  2010年11月9日

「ウイングアーク・フォーラム2010」東京・大阪・名古屋で開催
~次の10年を帳票・BIから考える クラウド時代の現実解と現場の課題解決~ 


  Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)は、「ウイングアーク・フォーラム2010」を、東京(11/25)、大阪(11/17)、名古屋(11/9)の3都市で開催することになりましたので、お知らせいたします。本フォーラムは、企業のIT推進部門や情報システム部門のご担当者様、弊社製品をご利用のユーザー企業様、これからシステム構築を検討されるお客様、WARP(※1)加盟のパートナー企業様、システムインテグレーター企業様を対象に開催いたします。


 <ウイングアーク・フォーラム2010 URL:リンク


 今、クラウドの活用やシステムの海外対応、企業の競争力につながるIT活用など、企業システムの担当者が抱える課題は多岐に渡ります。ウイングアーク テクノロジーズは、移り変わる企業の情報システムの変遷に応えてきた実績をもとに、次代の帳票・BI像について新たな提案をいたします。
 2010年は、帳票ソリューション「Super Visual Formade(SVF、※2)」販売開始から15年目を迎え、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA(※3)」が顧客満足度NO.1の評価をいただいた節目の年となりました。次の10年を見据えた企業システムを考える1日として、帳票・BIの分野から企業システムを見続けてきた経験を活かし、これから課題になりうるポイントに視点をあて、課題解決につながる現実解をご紹介いたします。


 本フォーラムでは、クラウド環境での帳票・BI対応の現状について、クラウドベンダーを招いてパネルディスカッションを展開するほか、本格化する“クラウド”に早期に対応しているウイングアーク テクノロジーズ発展の全貌をお伝えいたします。また、「オンプレミスでもクラウドでも、帳票・集計はウイングアーク」をテーマに、今年9月に発売開始した新バージョン「SVF Ver9」の最新情報や、進化するDr.Sum EAの次期バージョンの展望をご案内し、変革期にある業務システムにいち早く対応することができる帳票・BIソリューションを提案いたします。


==============【フォーラム開催(名古屋)の概要】==============
■日程:2010年11月9日(火)10:30~17:15(開場10:00)
■お申込み:リンク
■会場:ミッドランドスクエア 5階
〒450-6205 名古屋市中村区名駅4-7-1
■参加費:無料 事前登録制
■主催:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
■お問合せ:ウイングアーク・フォーラム2010 in 名古屋 事務局
Mail:midlandsales@wingarc.co.jp
■プログラム内容:
●A:Dr.Sum EAトラック
●B:SVFトラック
==================================================