logo

商社/卸売業様向け 発注業務プロセス改革セミナー

2010年10月26日 (火)~
[ セミナー ] 株式会社フェアウェイソリューションズ

開催場所:東京

開催日:  2010年10月26日

申込締切日:2010年10月25日 (月)

商社/卸売業界の企業様は、全国各地に営業所・倉庫を配置され、 地域密着型の営業を推進されていると思います。その場合、発注業務を集約しなければ、倉庫数・拠点数が増えるごとに業務コストが増加します。そのため、 一定規模を超えると「発注業務の本部集約(センター化)」をご検討される企業様がおおいようです。

「発注業務の本部集約(センター化)」を進めていく場合は、分散する各倉庫の在庫を最適量にコントロールする、という高度な業務ノウハウとそれを支える新しいシステムが必要になります。また、他にも、発注量決定の社内ルール化、在庫異常の摘発方法、データのやり取り、社内調整など、様々な課題があり、「業務集約による効果はわかりつつも、なかなか踏み切れない」という現実があるように思えます。

そこで、今回のφ-Conductor実践3daysの初日では、「商社/卸売業界の発注業務のプロセス」にテーマを絞り、従来の“発注・在庫管理のやり方”を整理して、 合理的かつ効果的なプロセスに再構築する実際的な方法をご紹介します。

本セミナーは、真剣な課題解決の場にしたいとの思いから、講師含めて10名様以内の小規模セミナーです。在庫を適正にコントロールしつつ、発注業務をセンター化し、ローコストオペレーションを実現するお手伝いが出来ることを願っております。
ご多用の折とは存じますが、是非ご来場賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【実施概要】
第一部 セミナー“発注業務集約(センター化)実現の条件とは?”
発注業務センター化への取り組みを事例をまじえてご紹介します。
・業務統合に必要なシステムの支援機能とは(自動出荷予測、自動補充計算)
・業務集約だけではない、統合化のメリット
 ー在庫コントロール司令塔としての役割(異常在庫摘発、在庫分析)

第二部 操作体験会
在庫適正化ソリューションφ-Conductor RP 商社/卸売業モデル