logo

「就業管理システムの導入方法と選定ポイントについて考える」情報交換セミナー

2009年12月16日 (水)
[ セミナー ] 株式会社ナレッジサイン

開催場所:東京

開催日:  2009年12月16日

申込締切日:2009年12月15日 (火)

企業の人事/労務管理リーダー同士で、人事上の様々な取り組みについて、情報共有する場「ヒューマンキャピタル研究会」。

これまで「長時間労働の削減」、「平成22年4月10日より施行される改正労働基準法への対応」、「グループ企業間での人事業務のシェアードサービス化」、「メンタルヘルス対策」などをテーマに課題に対する各社の事例や取り組みを数多く共有してまいりました。
今回は、就業管理システムの導入方法と選定ポイントについて考えていきます。

・事業所ごとに異なるシステムが混在し、業務が標準化されない
・適正な勤怠管理情報が欲しいが、現在の業務をどのようにしてシステム化していくか
・現在のシステムでは人事制度の変更に対応できない
・労働基準法改正後の時間単位での有休取得へのシステム対応をどうするか
など、各社それぞれ課題をお持ちのことと存じます。そこで、勤怠管理/勤務管理業務のシステム化に焦点を当て、
 
・システム化する業務要件をどう定めるか
・システム化のプロジェクトをどのように進めていけばよいのか
・システム選定時のポイントとは
について、他社ではどのように取り組んでいるのか、情報交換していきます。
また就業管理システム「リシテア Job」を通して、導入プロジェクトに多数携わってきた日立システムアンドサービスからも、事例から得たノウハウを皆様と共有させていただきます。


=======================================
□開催日時 12月16日(水) 研究会 15:00~17:30 懇親会 17:45~18:45
※お時間ございます方は懇親会にもご参加いただければと存じます。
□主催 株式会社日立システムアンドサービス
□運営事務局 株式会社ナレッジサイン
□場所 日立システムアンドサービス本社 東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル20F
□定員 10名
□参加費用 研究会:無料 懇親会:無料
□対象 人事/労務管理部門のリーダー、マネージャーの方 
=======================================