logo

【成功事例に学ぶ】本部・店舗間コミュニケーションの現状チェックから始まる業務改革とは

2009年11月19日 (木)
[ セミナー ] 株式会社ネクスウェイ

開催場所:東京

開催日:  2009年11月19日

<概要>
チェーンストア企業向けの本部・店舗間コミュニケーション課題解決セミナー。クライアント約400社にヒアリングし、開発した業界特化型グループウェア「店舗matic」のノウハウを生かし、新たにスタートした「本部・店舗間コミュニケーション分析サービス」を紹介。本セミナーではその自己診断チェックシートを実施に活用。また、株式会社イオンフォレスト様(英国の化粧品専門店「ザ・ボディショップ」を186店舗展開)の事例を題材に、その改善策を詳しくご紹介する。


■プログラム(予定)■

【1】 急速に変化する市場背景におけるチェーンストア企業における本部・店舗間コミュニケーションとは

【2】 <ワークショップ>チェックシートで本部・店舗間コミュニケーションを自社診断

【3】 本部・店舗間コミュニケーションの現状チェックから始まる  コミュニケーション改革事例のご紹介 <事例紹介企業>株式会社イオンフォレスト(ザ・ボディショップ)

【4】 「チェーンストア特化型コミュニケーションツールの新発想  『店舗matic』とは」


●日時 2009年11月19日(木) 15:00~16:30(開場14時30分)
●会場 株式会社ネクスウェイ セミナールーム
●参加費 無料
●定員 15名
●主催 株式会社ネクスウェイ

<このような方にお薦めいたします>
チェーンストア企業のシステムご担当者
本部店舗間コミュニケーションに課題をお持ちの営業部や経営企画部のご担当者様

※セミナー終了後は、会場にて、実際に店舗maticをご覧いただいたり、
個別にご質問・ご相談をいただけたりする時間として設けさせていただいております。是非ご活用ください。
※今回のセミナーに参加できない方のために資料請求も受け付けております。

今日の主要記事