logo

FIT2007 Financial Information Technology 2007 金融国際情報技術展

2007年10月17日 (水)~2007年10月18日 (木)
[ 展示会 ] 日本プログレス株式会社

開催場所:東京

開催日:  2007年10月17日~10月18日

申込締切日:2007年10月17日 (水)


□■
■□■
□■□■ イベント概要 ■□■□■□■□

 会期:2007年10月17日(水)~18日(木)
 時間:10:00-18:00 (両日とも同一)
 会場:東京国際フォーラム(東京・有楽町)

==== 入場無料 ====

 同時開催:FIT2007セミナー(2日間・50セッション/無料)

 主催:日本金融通信社(ニッキン)
 共催:金融ジャーナル社、CMC

 リンク

□■□■□■ 出展概要 ■□■□■□

 展示ブース 【B-08】

アルゴリズム取引時代の到来を迎え、国内でもかつてない関心の高まりをみせてい
ます。
ソニック ソフトウェアのブースでは、競合優位の投資戦略のために、いかにして短期
間のシステム構築ときめ細かなシナリオ開発、リアルタイムな執行戦略を可能にする
のか、「Apama ATP」による国内外の豊富な実例を交えながらご紹介します。
また、高度なフェイルオーバーを可能にするメッセージングシステム「SonicMQ」や
SOAインフラ構築のための「Sonic ESB」なども併せてご紹介いたします。


□■□■□■ 講演概要 ■□■□■□

 10月17日(水)14:50-15:50
 D会場【D-4】

 市場取引モデルの変革と競合優位のために
  ~国内外の実例でみる“アルゴリズム取引”導入の決め手

アルゴリズム取引時代の到来を迎え、国内でもかつてない関心の高まりをみせてい
ます。
ここでは、競合優位の投資戦略のために、現状と課題を踏まえ、いかにして短期間
のシステム構築ときめ細かなシナリオ開発、リアルタイムな執行戦略を可能にする
のか、国内外の豊富な実例を交えながら解説します。