logo

「IT部門のための仮想化によるビジネス・コンティニュイティ(事業継続)セミナー」

2007年5月31日 (木)
[ セミナー ] 株式会社ラネクシー

開催場所:東京

開催日:  2007年5月31日

申込締切日:2007年5月31日 (木)

「IT部門のための仮想化によるビジネス・コンティニュイティ(事業継続)セミナー」


プロトンが提供する導入実績約3万ライセンスを誇るAcronisと、サーバー統合・仮想化で実績豊富なSIベンダーであるエス・アンド・アイによる、短期間かつスムーズなサーバーインフラの仮想化についてご提案・ご紹介します。

ぜひご参加いただき、その導入効果をご納得いただけるまでご覧ください。

開催日時 2007年5月31日(木)
開催時間 15:00~17:30(受付開始14:30)
開催場所 新宿住友ビル 47階スカイルームA-1 →地図
参加費用 無料
定員 50名(定員になり次第締め切らせていただきます)
主催 株式会社プロトン
エス・アンド・アイ株式会社


■アジェンダ

14:30~15:00 受付
15:00~15:10 ご挨拶
15:10~15:50 Acronisイメージ・バックアップと仮想化で実現する、最新のシステム保護
株式会社プロトン

Acronisバックアップファミリーは、サーバやVSS準拠DBのシステムをイメージとして丸ごとバックアップ・復元するイメージ・バックアップソフトウェアです。障害時にはシステムを丸ごと復元することにより、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。さらに仮想化ソフトウェアと連携することにより、物理環境から仮想環境へのシステム移行をスムーズかつスピーディに実現します。
15:50~16:50 ディザスターリカバリ(災害復旧)サイトの必要性とAcronisを活用した構築提案
エス・アンド・アイ株式会社

障害・災害発生時にシステムを速やかに復旧させることを目的とした「ディザスターリカバリサイト」の構築は、コスト的な負担が大きく、そのため必要性を感じながらも、構築を断念する企業が存在しています。
エス・アンド・アイは、VMwareとAcronisを用いた、最小構成の「ディザスターリカバリサイト」をご提案します。
16:50~17:30 質疑応答




■Acronis製品の紹介ページはこちら
リンク
■エス・アンド・アイのソリューション紹介ページはこちら
リンク

今日の主要記事