東京都、QRコード決済で最大10%のポイント還元キャンペーン--経済活性化へ

 東京都は、3月11日から「暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン」を実施している。都内の対象店舗において、商品購入やサービス利用の支払いを対象のQRコード決済で行うと、決済額の最大10%のポイントを還元する。都民の生活を守るとともに、消費を喚起し経済の活性化にもつなげていくことが狙い。

「暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン」
「暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン」

 実施期間は3月31日まで。都内の対象店舗において、au PAY(コード支払い)、d払い、PayPay、楽天ペイ(コード・QR払い)のQRコード決済を行うと、後日、決済額の最大10%のポイントが還元される仕組み。対象のQRコード決済ごとに、キャンペーン期間中累計3000円相当までが還元上限になる。

 対象店舗は、対象のQRコード決済のいずれかを導入している都内の店舗(一部店舗を除く)で、各QRコード決済のアプリやウェブサイトで知らせる。

 ポイント還元額が予算額に達する見込みとなった場合は、キャンペーン期間の途中でも早期終了する予定。キャンペーン期間外の決済は、本キャンペーンのポイント還元の対象にはならない。

報道発表資料
ウェブサイト

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]