「Apple Watch」の新モデルに複数の問題--画面のちらつきなど

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 緒方亮 長谷睦 (ガリレオ)2023年10月19日 11時58分

 新発売の「Apple Watch Series 9」や「Apple Watch Ultra 2」で複数の不具合が発生しているとの報告が挙がっている。

Apple Watch Ultra 2
Apple Watch Ultra 2
提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET

 1つ目は画面のちらつきだ。筆者自身もこの問題に直面しており、見た目がおかしいとの印象を受けている。どうしても許せないものではないが、とにかく気になる。

 Appleのサポートフォーラムソーシャルメディアから判断するに、これは多くのユーザーに起きている問題のようだ。

 MacRumorsによると、Appleは正規サービスプロバイダーに対し、デバイスを修理するのではなく、ソフトウェアを最新のものに保つようユーザーに助言するよう伝えたという。このことから、同社は「watchOS」のアップデートによって、この問題に対処するものとみられる。これについては、米ZDNETもある情報筋から独自に確認を得ている。

 Appleは一時的な回避策として、常時オンの設定をオフにすることを推奨している。「設定」から「画面表示と明るさ」に進み、「常にオン」をタップすることで、オン/オフを切り替えられる。

 もう1つの不具合は、コンプリケーションが理由もなくピンクになることがあるというものだ。筆者も数回、この変色に遭遇している。これも非常に気になるが許せないほどではない。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]