スクエニ、「ファイナルファンタジーVII リバース」を2024年2月29日に発売

 スクウェア・エニックスは9月15日、PS5用ソフト「FINAL FANTASY VII REBIRTH」(ファイナルファンタジーVII リバース)について、発売日が2024年2月29日に決定したことを発表。価格はパッケージ版とダウンロード版ともに9878円(税込)。発表にあわせて最新のトレーラーを公開した。

 本作は、1997年に発売された「FINAL FANTASY VII」(原作)のリメイクタイトル。“忘らるる都”までの原作を元に、オリジナルの要素を加えた作品となり、「FINAL FANTASY VII REMAKE」プロジェクト三部作の第2作目となっている。

「FINAL FANTASY VII REBIRTH」スクリーンショット
「FINAL FANTASY VII REBIRTH」スクリーンショット

 商品はパッケージ版の通常版のほか、コレクターズエディションやデラックスエディション、ダウンロード版も通常版のほか、Digital Deluxe Editionが用意。前作「FFVII REMAKE INTERGRADE」と今作のセットパックも販売される。店舗特典などの詳細は公式サイトに記載されている。

 9月21日から開催される東京ゲームショウ2023のスクウェア・エニックスブースにおいては、全世界初となる本作のプレイアブルが体験できる試遊台を100台出展。9月23日には、開発者とゲストを招いたステージイベントを開催する。詳細はスクウェア・エニックス東京ゲームショウ2023特設サイトに記載されている。

「FINAL FANTASY VII REBIRTH」公式サイト
スクウェア・エニックス東京ゲームショウ2023特設サイト

(C)SQUARE ENIX
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:(C)YOSHITAKA AMANO

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]