Spotify、より高額なHi-Fiオーディオプランを年内に導入か

Nina Raemont (CNET News) 翻訳校正: 編集部2023年06月21日 10時15分

 Spotifyは、Hi-Fiオーディオを含む、よりサブスクリプション料金の高いプランを計画中だと、Bloombergが米国時間6月20日に報じた。この新しいプランでは、ロスレス圧縮によってCDと同等の音質が提供されるという。

Spotifyのロゴ
提供:Sarah Tew/CNET

 記事によると、「Supremium」というこの新しいサブスクリプションプランは、月額9.99ドル(日本では980円)で提供されている広告なしの「Premium」プランよりも高額だという。Spotifyにコメントを求めたが、ただちに回答は得られなかった。

 新プランは、2023年内にまず米国以外の市場で提供予定とされている。

 Spotifyは、HiFi機能に取り組んでいることを2021年に公表したが、「Apple Music」と「Amazon Music」がそれぞれのサブスクリプションプランで独自のHiFi機能を追加料金なしで提供し始める中、提供開始を見送っていた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]