Stability AI、テキストをアニメーションに変換する「Stable Animation SDK」発表

Sabrina Ortiz (ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部2023年05月15日 09時10分

 アニメや昔懐かしい子供向け映画など、アニメーションは静止画像を組み合わせることで物語に命を吹き込んできた。今回、テキストを入力するだけで、人工知能(AI)を使って独自のアニメーションを生成できる新たなツールが登場した。

Stability AI
提供: Sabrina Ortiz/ZDNET

 「Stable Diffusion」を開発したAI企業のStability AIは米国時間5月11日、テキストをアニメーションに変換するツール「Stable Animation SDK」を発表した。開発者やアーティストがStable Diffusionモデルを使って、アニメーションを生成できるようにするものだ。

 Stable Animation SDKでは、テキストのみ、テキストと初期画像、テキストと初期動画という3種類の入力から、動画を生成できる。

 一部のユーザーは既に、生成したアニメーションをTwitterに投稿している。

 「DALL・E」や「Bing Image Creator」とは異なり、このモデルはウェブサイトを訪問するだけでは使用できない。コーディングを含めて、UIをインストールして実行するためのより高度な技術的スキルが必要だ。

 Stable Animation SDKの使用方法と料金の詳細については、Stability AIの開発者向けプラットフォームを参照してほしい。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]