「Facebook」、AIを活用した「ストーリーズ」作成機能をテスト中か

Sabrina Ortiz (ZDNET.com) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2023年04月14日 10時29分

 「Facebook」のプロフィールで、創造性と本物らしさを両立させた完璧な「ストーリーズ」を作成するのは面倒なこともある。共有したい完璧な写真があっても、何か物足りないように思えることもよくある。そのようなときに役立つのが、人工知能(AI)だ。

Facebookのロゴを表示したスマホ
提供:SOPA Images/Getty Images

 あるFacebookユーザーが、新機能とみられる「Ready-made Stories」(既成のストーリーズ)の写真をTwitterで共有した

 写真によると、この新しいストーリーズツールは、画質、場所、人や動物の有無といった特徴を含めて、写真や動画のデータを基にストーリーズを作成してくれるという。

 ユーザーの写真を読み取って、その基本的な特徴をつかみ、それに基づいて候補を提示するには、Facebook側で何らかの形のAIを利用する必要がある。

 この機能を使えば、投稿を自分で作成しているという本物らしさはなくなるかもしれないが、より素早く、かつ頻繁に投稿しやすくなるだろう。

 ヘルプセンターによると、この機能は一部のユーザーのみが利用できるようだ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]