オルビスの「組織とリブランディング両輪の改革に着手した取り組み」--「CNET Japan Live 2023」で2月3日登壇

 ITビジネスニュースメディア「CNET Japan」は、大規模オンラインカンファレンス「共創の価値を最大化させる『組織・チーム・文化づくり』」を、2月1〜28日の平日19日間、全20講演(予定)にて開催する。会場はZoomウェビナー。事前登録制で参加費は無料だ。

 「共創」をキーワードに大手企業からスタートアップ、自治体まで、あらゆる組織がアクセラレータープログラムや社内ビジネスコンテストに取り組み、新たなイノベーションを生み出そうとしている。その中で欠かせないのが共創の価値を最大化するためのチームビルディングだ。各社の共創の取り組みを通じて、事業を成功に導くチームづくりのヒントをお伝えする。

 2月3日(15:00〜15:40)には、オルビスが「組織とリブランディング両輪の改革に着手したオルビスの取り組み『未来志向』×『オープンマインド』を目指した組織風土改革」と題して登壇する。


 市場でのオルビスブランドのプレゼンスが低下し、2018年からリブランディングと両軸で改革を推進。創業時から根づくフィロソフィーである「スマートエイジング」の提供価値を基軸にしながら、個の力を最大限に引き出し、付加価値を生み出すための新しいチャレンジを促進させるために「未来志向」で「オープンマインド」な風土へ変革を遂げてきた。第二創業期の組織・風土改革において、課題背景や変革してきた戦略、具体的な施策などを紹介する。

>>カンファレンスの詳細やお申し込みはこちら

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]