あの人気限定キーボードを定番化--HHKB「雪」モデルをPFUダイレクト限定で

 PFUは10月25日、2021年にPFU、25周年記念モデルとして数量限定販売していた「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」と「キートップセット(雪)無刻印」について、新たなデザインを採用し、PFUダイレクト限定モデルとして販売を開始した。


 2021年に販売したHHKB雪モデルは、国内では1カ月で完売。雪モデル販売後は、若年層や女性のユーザー登録比率が拡大したほか、再販の要望が多くあったという。

 それから1年、新たに販売するキーボードおよび、キートップセットは、中央印字デザインのキーを採用した。さらに、フラッグシップの証である「HHKB Professional HYBRID Type-S」を筐体に印字している。


 また、英語配列・日本語配列のそれぞれに、無刻印モデルをラインアップしており、“純白のHHKB”も選べる。

 オプションとなるキートップセットでは、英語配列(刻印・無刻印)、日本語配列(刻印・無刻印)の4つをラインアップに追加する。キートップセットは、Professionalシリーズのキーボードすべてにとりつけ可能。



 同社によると、HHKB Professional HYBRID Type-S 雪は、テレワークの拡大により、プログラマーやエンジニアだけでなく、ライターやビジネスマンへもユーザー層が広がった過程で、ユーザーからの要望により生まれた製品になるという。


 今回、毎日使うものだから見た目にもこだわりたいというファッション性や、ミニマルさを重視する人にも愛用してもらうため、より一層デザインにこだわったとしている。

 PFUダイレクトでの販売価格は、英語配列・日本語配列(刻印・無刻印)の4モデル共に3万6850円(税込)。キートップセットは、6600円(税込)。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]