任天堂、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」続編の発売時期を2023年春に延期

佐藤和也 (編集部)2022年03月30日 07時00分

 任天堂は3月29日、開発を進めているゲームタイトル「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」続編について、発売時期を2023年春に延期すると発表した。

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は、2017年3月に発売されたゲームタイトル。続編の開発については、2019年に発表。2021年6月には最新映像の公開とともに、2022年発売予定と告知されていた。

 3月29日付けで公開された「『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編の発売時期に関するお知らせ。」において、「ゼルダの伝説」シリーズプロデューサーを務める青沼英二氏が登場し、発売時期の2023年春へ延期することを発表した。なお動画では、一部最新映像も収録されていた。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]