セガ、「チェンクロ」後継作のスマホゲーム新作「シン・クロニクル」のサービスを開始

 セガは3月23日、スマートフォン向け新作ゲーム「シン・クロニクル」のサービスを開始した。対応OSはiOSとAndroidで、基本無料(アイテム課金あり)。

 本作は、同社が展開しているスマートフォンRPG「チェインクロニクル」シリーズの後継作。ロールプレイングゲームの楽しさや、自分が冒険をしているという感覚や体験はそのままに、まったく新しい世界や物語、ゲームシステムを楽しめるタイトルとしている。

 本作では、“あなたが 結末を選ぶRPG”と銘打ち、コンセプトは「運命は自ら決める。選ぶチャンスは一度きり」。各章のクライマックスで運命を決める究極の二択を迫られ、その決断がその後のストーリーに影響。プレーヤーの選択で、自分だけの物語が紡がれていくという。

「シン・クロニクル」スクリーンショット
「シン・クロニクル」スクリーンショット

 配信にあわせてゲーム内アイテムの報酬が手に入る各種ログインボーナスの開催や、リリース記念の7大キャンペーン特設サイトを開設している。

「シン・クロニクル」7大キャンペーンバナー
「シン・クロニクル」7大キャンペーンバナー

(C)SEGA

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]