パーク24、駐車料金の支払いがアプリで完結するサービス--車外に出ずに精算可能

 パーク24は1月17日、精算機を使わずにアプリのみで駐車料金の支払いが完結するサービスを開始すると発表した。

 タイムズクラブアプリにクレジットカードを事前登録すれば、QRコードの読み込み不要、アプリのみで支払いできる。

 1月18日から、全国の「タイムズパーキング」約2800件で対応する。また、2月1日以降には、タイムズの駐車場検索サイト「パーキングインフォメーション」で対象となる駐車場を確認できるという。

 同社では、雨天時や降雪時、寒冷時に車外に出ることなく、車内での精算が可能になるほか、非接触精算となることから、コロナ禍においても安心してタイムズパーキングが利用できるとしている。



 同社はこれまで、タイムズパーキングの支払いに対し、現金やクレジットカード、駐車サービス券「タイムズチケット」、交通系や流通系のICカードなどを利用した決済に対応してきた。

 加えて、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」のスマートフォンアプリ「タイムズクラブアプリ」を活用したQRコード決済への対応など、駐車料金の決済手段を多様化し、利便性の向上を図ってきた。

 今回のサービスは、首都圏と関西圏の一部タイムズパーキングで実施していたテスト運用の好評を受けたものとなる。対応する駐車場を順次拡大していく予定だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]