往診サービス「コールドクター」、日中のオンライン診療を開始--無料の医療相談も

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 夜間や休日の往診サービスを提供するコールドクターは12月27日、9時~17時のオンライン診療、ならびに24時間対応で無料のオンライン医療相談のサービスを開始した。これにより、夜間に限らず24時間コールドクターのサービスを受けられるようになった。

24時間体制となったコールドクター
24時間体制となったコールドクター

 コールドクターは健康保険が適用可能な往診サービス。最短30分で医師が往診し、処方薬も同時に届ける。

 従来は、一般の病院が診療していない「夜間休日の往診」サービスのみ提供していたが、コロナ禍で往診サービスの認知度が高まり、休日夜間に限らず医師に相談したいという声も多く上がったことから、日中時間帯のサービス提供を決めたという。

 オンライン診療では、スマートフォンの専用アプリのビデオ通話機能で、医師の診断を24時間受けられる。また、医療相談では、専用アプリの電話機能で医師や看護師に無料で相談ができる。こちらも24時間対応で、医療相談後にオンライン診療や往診(夜間のみ)を受けることも可能だ。

 オンライン診療の利用にあたっては、診察費のほかに、システム利用料(1980円、2022年1月末までは0円)、往診では、診察費と交通費(一律1000円)がかかる。内科、小児科、外科、整形外科の診療のほか、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの検査にも対応する。

 往診対応エリアや診療時間などの詳細は公式サイトで確認できる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]