Uber Eats、コストコ商品900品目以上に対応--2000円未満の手数料は200円

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Uber Japanは11月17日、フードデリバリーサービス「Uber Eats」において、コストコホールセールジャパンの商品の取り扱いを開始したと発表した。

キャプション

 第一弾としてコストコ川崎倉庫店の商品を取り扱い、コストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャー」のほか、生鮮食品や美容、衛生用品、日用雑貨などを含む約900品目以上に対応する。Uber Eatsアプリの「コストコ川崎 by Uber Eats」で検索、確認できる。

 最低注文料金の設定はないが、コストコ川崎 by Uber Eatsの注文金額が2000円未満の場合、手数料200円が発生する。

 対応する会員制倉庫型店舗は順次追加予定。北海道札幌倉庫店、北海道石狩倉庫店などを予定しているという。

 いずれも、コストコが各地域で展開する会員制倉庫型店店舗とオンラインでの販売価格は異なる。また、エリアにより金額が変動する可能性がある。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]