ユニバーサル、4つの類人猿NFTで音楽バンド「KINGSHIP」を結成

Andrew Blok (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年11月12日 08時35分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界最大規模を誇る音楽レーベルの1つが、メタバースでのエンターテインメントに挑戦しようとしている。Universal Music Groupは、既に音楽業界の複数の大物アーティストを抱えているが、同社のレーベル「10:22PM」は今回、複数の有名なNFT(non-fungible token)で構成される音楽グループ「KINGSHIP」を立ち上げた

KINGSHIP
提供:Universal Music Group

 NFTコレクション「Bored Ape Yacht Club」に含まれる4つの仮想的な類人猿によって「メタバースグループ」を結成すると、Universalは米国時間11月11日に発表した。KINGSHIPの背後にいるチームは今後、パフォーマンスの披露やオリジナル楽曲のリリースを予定しているという。

 「われわれがすべてのアーティストやクリエイターとともに行っているのと同じようにして、私とチームはKINGSHIPとともに、そのビジョンを明確化し、そのユニークなサウンドを作り上げていく」と、レーベル10:22PMの創設者であるCeline Joshua氏は声明で述べ、「グループの各メンバーには、それぞれの生い立ちや個性があり、それがKINGSHIP全体のストーリーに影響を与えて寄与する」とした。

 Bloombergによると、10:22PMは各類人猿の生い立ちとなるストーリーを作り上げて、ゆくゆくはNFTパフォーマンスを販売することにより、他にはない音楽体験を購入者に提供する予定だという。グループを構成する4つのNFTを所有するJimmy McNeils氏は、この取り組みを「NFT所有の新しい領域」と表現した。

 NFTは既に、一部の所有者にとって大きな収益源となっている。Bored Ape Yacht Clubは、退屈な類人猿(Bored Ape)をテーマとした数千種類ものユニークなデジタル作品のコレクションだ。10月下旬には、そのうちの1つが340万ドル(約3億9000万円)で落札された。オンラインNFTマーケットプレイスのOpenSeaによると、KINGSHIPを構成するNFTの2つには現在、約12万5000ドル(約1400万円)の価格が付けられている。

 パフォーマンスまたは音楽の最初のNFTが、潜在的ファンにいつ提供されるかは不明だ。そのスケジュールについてUniversal Music Groupに問い合わせたが、直ちに回答は得られなかった。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]