トランプ氏、新SNS「TRUTH Social」を発表--「ビッグテックの専制に立ち向かう」

Steven Musil Queenie Wong (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年10月22日 08時46分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Donald Trump前米大統領は米国時間10月20日、新しいソーシャルネットワーク「TRUTH Social」を立ち上げると発表した。同氏が設立したTrump Media & Technology Group(TMTG)のプレスリリースによると、その目的はビッグテックに反撃することだという。同社はTRUTH Socialを11月に限定ベータ版として提供開始し、2022年第1四半期には全米に展開する見込みだとした。

Donald Trump前米大統領
提供:Getty Images

 「ビッグテックの専制に立ち向かうためにTRUTH SocialとTMTGを立ち上げた」と、Trump氏はプレスリリースの中で述べ、「われわれは、タリバンがTwitter上で大きな存在感を持つ世界に生きているが、あなたたちのお気に入りの米大統領は沈黙させられている」とした。

TRUTH Social
提供:Screenshot by Queenie Wong/CNET

 TRUTH Socialのウェブサイトが開設されており、待ちリストに登録できるほか、「iOS」版アプリの予約注文サイトへのリンクが掲載されている。アプリのスクリーンショットからは、Twitterに似た投稿のタイムラインを含むプロフィールページがあることがうかがえる。

 新しいソーシャルネットワークの立ち上げ計画は、Trump氏がオンラインでの公の会話に再び参加しようとしていることを表している。同氏は、死者が出た1月の米議事堂襲撃事件を受けて、Twitter、Facebook、およびGoogle傘下のYouTubeから追放されている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]