ウォルマート、テキストチャットで注文が可能に--AIボット通販サービスを試験運用

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小売大手のWalmartは、テキストチャットで通信販売の注文を済ませられるサービス「Walmart Text to Shop」の試験運用を開始した。

テキストチャットで商品を注文(出典:Walmart)
テキストチャットで商品を注文(出典:Walmart)

 このサービスは、Walmartの取扱商品をテキストのやり取りで注文可能とするもの。学習機能も備えていて、利用しているうちにユーザーの好みを覚え、適切な商品が選びやすくなるそうだ。

 買いたい物をテキストで伝えれば注文が済み、場所や時間を問わず、思いついたときに買い物できる。そのため、買い物リストを作らなくても必要な物の購入し忘れを防げるという。

 現在は一部地域でベータ版として運用中。試験サービスで顧客の反応などを調査し、提供地域を広げていきたいとしている。

 Voicebot.aiの報道によると、Walmart Text to ShopはWalmartの各種サービス用アカウントを介して使う。ユーザーからのテキストをAIが解析して商品を特定するほか、ショッピングカートに入れた商品の変更、配達日時や受取日時の指定も可能。注文内容は、Walmartのアプリで確認できる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]