LINE Payと三井住友カード、スマホ専用「カードレスLINEクレカ」--プラ製カードなし

藤代格 (編集部)2021年10月04日 13時33分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  LINE Payと三井住友カードは10月4日、プラスチックカードを発行しない「Visa LINE Payクレジットカード (CL)」(カードレスLINEクレカ)の提供を開始した。


 カードレスLINEクレカは、同日から三井住友カードが「Visa」ブランドのクレジットカードとして国内で初めて提供を開始する、プラスチックカードを発行しないモバイル端末専用カード「三井住友カード(カードレス)」の提携カードだ。

 カードレスLINEクレカに申し込むと、カード番号の採番と同時にアプリそのものが決済デバイスになる。Visaのタッチ決済や、「LINE Pay」と連携したスマートフォン決済などが可能で、プラスチックカードを持ち運ぶ手間や紛失の心配がなくなる。

 LINE Payアカウントをもつ満18歳以上なら申し込みでき、年会費は1375円(税込)。2022年4月30日までのLINEポイント還元率は2.0%となる。

 また、同日からカードレスへの対応を記念した「カードレスLINEクレカリリース記念キャンペーン」も開催する。

 LINEクレカへの新規入会と「LINE Pay」アカウントへのカード登録、「マイ・ペイすリボ」の3万円以下登録と入会月から2カ月間での税込7万円以上の利用といった条件の達成で、最大6000ポイントのLINEポイントをプレゼントする。

 三井住友カードは同日、国内エアライン大手の全日本空輸と発行する「ANAカード」でもカードレス導入を検討していると発表した。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]