TikTok、初のNFTコレクションを発表--リル・ナズ・Xさんらが参加

Ry Crist (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年10月01日 09時03分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 動画共有アプリのTikTokがNFTの世界に参入する。同社は米国時間9月30日、Lil Nas XさんなどTikTok上のトップアーティストによって制作され、トレンドとなった動画にインスパイアされた、新しいNFTコレクション「TikTok Top Moments」を発表した。

Lil Nas X
提供:Cindy Ord/Getty Images

 「成長するクリエイターエコノミーにおけるクリエイターの目標達成を支援するという当社の信念に基づくTikTok NFTは、クリエイターに対しては、コンテンツによって認められて報奨を受ける手段を提供し、ファンに対しては、TikTok上の文化的に重要な瞬間を保有する手段を提供する」と、TikTokは発表の中で述べた。

TikTok
提供:TikTok

 Non-fungible token(非代替性トークン)の頭字語であるNFTは、デジタル資産やアート作品が本物であることを示す、ブロックチェーンで作成された証明書だ。動画クリップ、ツイート、楽曲の一部、ミームなど、あらゆるもののNFTが、オークションで争奪戦を引き起こしており、VisaやNikeなど、企業からの関心も集めている。これに今度はTikTokが参入しようとしている。

 月間アクティブユーザーが10億人を超えたことをつい最近発表したTikTokは、NFT販売による収益について、「大部分が直接、それに関与したクリエイターとNFTアーティストの手に渡る」としている。

 Lil Nas Xさんに加えて、Rudy Willinghamさん、Bella Poarchさん、Curtis Roachさん、Brittany Broskiさん、FNMekaさん、Jess Marcianteさん、Gary Vaynerchukさんといったアーティストが、最初のTikTok NFTを提供する。初めてのNFTオークションは10月6日に始まり、10月末まで毎週、新たなNFTが追加で出品される計画だ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]