Voicy、音声プラットフォーム「Voicy」に「差し入れ」機能を追加

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Voicyは9月30日、同社が運営する音声プラットフォーム「Voicy」において、10月4日から「差し入れ」機能を追加すると発表した。

 
 

 差し入れ機能では、リスナーがパーソナリティに対して差し入れを贈ることができる。すべてのチャンネルが対象だが、パーソナリティの判断で、差し入れを受け付けない設定も可能。

 
 

 差し入れには、「栄養ドリンク」(500円)、「菓子折り」(1000円)、「フルーツバスケット」(2000円)、「花束」(100〜5万円)の4種類を用意する。

 同社によると、2020年にパーソナリティにとって特別なリスナーになれる「プレミアムリスナー」機能を搭載したが、「無料で聴いているので、パーソナリティにお返しがしたい」「内容が濃いのにプレミアムリスナーの月額料金が安いのでもっと払いたい」といった声があり、新たな機能として「差し入れ」を追加したという。

 なお、現時点では、「差し入れ」を行うのにウェブブラウザでの操作が必要になる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]