Facebook、TikTok風ショート動画機能「Reels」を米国でもテスト

Erin Carson (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年08月20日 09時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは、「Reels(リール)」機能を追加する限定的なテストを米国で実施していることを明らかにした。

Reels
提供:Facebook

 Reelsは、音声やさまざまな効果などを加えた短いマルチクリップ動画を投稿できる「TikTok」風の機能で、2020年8月にInstagramに搭載された。2021年7月には、Facebookがクリエイターに対し、2022年末までに総額10億ドル(約1100億円)超を提供する計画との発表もあった。

 Facebookは2021年に入り、メキシコ、インド、カナダでFacebook向けReelsのテストを開始していた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]