睡眠の質向上へ--スマートイヤープラグ、オウルテックと朝倉未来氏が共同開発

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オウルテックは8月10日、格闘家でYouTuberの朝倉未来氏と共同開発したスマートイヤープラグ「MAFeeQ(マフィーク)」について、「GREEN FUNDING」を活用したクラウドファンディングを開始したと発表した。実施期間は、10月31日まで。

 
 

 通常価格は、2万2000円(税込)。支援者向けには、1万2980円〜(税込)となっている。

 MAFeeQは、朝倉未来氏が自身の体調を管理するために、さまざまな環境で睡眠の質を向上させるアイテムとして共同開発した多機能型スマートイヤープラグ(耳栓)。

 
 

 耳孔に合わせて形状が変化するウレタンフォームをイヤチップに採用し、高い遮音性能を獲得。さらに、目覚ましアラーム設定やリラックスしたい時に使用する環境音再生、メトロノーム設定やカスタムタイマー設定など、就寝時や仕事に集中したい時などさまざまなシチュエーションで役立つ機能を搭載している。

 設定などの各種操作は、スマートフォンアプリを利用しても行える。

 内蔵バッテリー(片耳:20mAh 1.2V)は、医療機器にも使われる独VARITA社のニッケル水素電池を採用した。

 重量は、左右各3g。サイズは、13.5mm×19.8mm。遮音性能は、-29dB。

 ドライバ―は、4.5mmダイナミック型。感度は、91±3dB。インピーダンスは、32Ω。再生周波数は、20Hz〜20KHz。対応プロファイルは、BLE。

 連続待機時間は、約40時間。充電時間(耳栓本体)は、約6時間。クレードルのバッテリー容量は、300mAh 3.7V。充電時間は、約2.5時間。

 カラーバリエーションは、ブラック、グレイ、ホワイト、ピンクの4色を予定。

 
 

 専用イヤーチップも同時展開するほか、MAFeeQ購入者限定のロゴ入りモバイルバッテリー(税込4980円)やスマホスタンド(税込2980円)も用意する。

 MAFeeQ専用イヤチップ(S/M/Lサイズ:10セット)は、通常3300円(税込)。支援者向けは1980円(税込)。

 
 

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]