TikTok動画の長さ制限、60秒から3分に

Dashia Starr (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年07月02日 07時49分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気動画SNSのTikTokは米国時間7月1日、投稿できる動画の長さの上限を60秒から3分に延長すると発表した。全ユーザーが対象となる。TikTokは2020年12月からこの新しい形式をテストしていたため、既に長い動画を作成または視聴したユーザーもいるかもしれない。

TikTokのロゴ
提供:Sarah Tew/CNET

 「創造的な表現は人々を1つにする。それは、われわれがコミュニティーとつながるための手段であり、楽しみ、教育、情報、刺激を互いに与えるための手段だ」と、TikTokのプロダクトマネージャーを務めるDrew Kirchhoff氏は発表の中で述べた。「当社が創造力を解き放つための一連のツールをコミュニティーに提供することに注力してきた理由もそこにある。長い動画は、創造的な表現でコミュニティーを魅了するために人々が使えるツールの1つとなった」(同氏)

 TikTokユーザーには、この機能が利用可能になったことを伝える通知が数週間のうちに届くことになる。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]